その他

土地の売買に司法書士は必要?司法書士に依頼すべき理由とかかる費用

土地を売買するとき、司法書士へ登記手続きを依頼をしますが、司法書士への依頼にはそれなりの費用がかかりますし、「本当に依頼する必要はあるのだろうか?」と疑問に思う方もいらっしゃるのではないでしょう…

土地を売買するとき、司法書士へ登記手続きを依頼をしますが、司法書士へ…

土地を売買するとき、司法書士へ登記手続きを依頼をしますが、司法書士への依頼にはそれなりの費用がかかりますし、「本当に依頼す…

その他

大阪で司法書士を選ぶならチェックすべき7つのポイントとおすすめ事務所

大阪府内には、大手法人から地域密着の個人事務所まで、数多くの司法書士事務所があります。 そのため、いざ司法書士に依頼しようと思ってもどこに依頼すれば良いかわかりませんよね。 「職場近くの事務…

大阪府内には、大手法人から地域密着の個人事務所まで、数多くの司法書士…

大阪府内には、大手法人から地域密着の個人事務所まで、数多くの司法書士事務所があります。 そのため、いざ司法書士に依頼しよ…

その他

未登記建物は売買できる?売買するための手続きと注意点

新築した建物は、取得してから1ヶ月以内に「表題登記」の手続きをすることが法律で義務付けられています。 しかし、「表題登記」をしないまま放置されている建物は珍しくありません。このような建物を「未…

新築した建物は、取得してから1ヶ月以内に「表題登記」の手続きをするこ…

新築した建物は、取得してから1ヶ月以内に「表題登記」の手続きをすることが法律で義務付けられています。 しかし、「表題登記…

その他

登記の錯誤とは?誤った内容が登記されてしまったときに修正する方法

不動産を取得した時や相続した時は「登記申請」をする必要があります。 登記とは「不動産やそれを所有する人の情報を国(法務局)に登録する」手続きです。 登記を申請すると、法務局がチェックし不備や…

不動産を取得した時や相続した時は「登記申請」をする必要があります。 …

不動産を取得した時や相続した時は「登記申請」をする必要があります。 登記とは「不動産やそれを所有する人の情報を国(法務局…

その他

土地を売却した際にかかる譲渡所得税とは?計算方法と節税方法を解説

土地を売却すると、税金がかかるのをご存知ですか? 土地を売却して利益が出た場合、その利益に対して「譲渡所得税」がかかります。 しかし、せっかく土地を売るのに、多額の税金を取られてしまうのは嫌…

土地を売却すると、税金がかかるのをご存知ですか? 土地を売却して利…

土地を売却すると、税金がかかるのをご存知ですか? 土地を売却して利益が出た場合、その利益に対して「譲渡所得税」がかかりま…

その他

未登記建物は違法!登記をする方法と未登記建物を相続する際の手続き

新築した建物は取得してから1ヶ月以内に「表題登記」という手続きを行うことが義務付けられており、この登記をしていない建物を「未登記建物」と言います。 法律で義務付けられているとはいえ、現実には登…

新築した建物は取得してから1ヶ月以内に「表題登記」という手続きを行う…

新築した建物は取得してから1ヶ月以内に「表題登記」という手続きを行うことが義務付けられており、この登記をしていない建物を「…

その他

古い家はどうしたらいい?放置は危険!賢く活用する3つの方法とは

「暮らしている家が古くなってきた」 「相続した家が古い・・・」 このように「古い家」の扱いや処分についてお悩みの方が多くいらっしゃると思います。 古い家を持つと、今後どうしていけばよいか頭…

「暮らしている家が古くなってきた」 「相続した家が古い・・・」 …

「暮らしている家が古くなってきた」 「相続した家が古い・・・」 このように「古い家」の扱いや処分についてお悩みの方が多…

その他

生産緑地の2022年問題とは|土地の価格が下落するって本当?

2022年問題の一つとして話題の「生産緑地問題」。生産緑地を所有している人にとっては、切っても切り離せない問題です。 しかし、法的なことが絡む問題であるため、うまく理解ができていない方が多いの…

2022年問題の一つとして話題の「生産緑地問題」。生産緑地を所有して…

2022年問題の一つとして話題の「生産緑地問題」。生産緑地を所有している人にとっては、切っても切り離せない問題です。 し…

その他

被保佐人とは?保佐人が必要なケースや成年被後見人との違いを解説

「成年被後見人」と似たものに「被保佐人」というものがあります。成年被後見人は耳にしたことはあっても後者の「被保佐人」は聞いたことがないという方が多いのではないでしょうか。 「被保佐人」とは、認…

「成年被後見人」と似たものに「被保佐人」というものがあります。成年被…

「成年被後見人」と似たものに「被保佐人」というものがあります。成年被後見人は耳にしたことはあっても後者の「被保佐人」は聞い…

その他

養子縁組で相続対策する人が知っておくべき知識と節税効果を徹底解説

養子縁組とは親子関係のない人同士を親子関係があると法的に認めてもらうための制度であり、里親として養子を迎える場合や、連れ子がいる場合などに用います。では、養子縁組をした養子には相続権があるのでし…

養子縁組とは親子関係のない人同士を親子関係があると法的に認めてもらう…

養子縁組とは親子関係のない人同士を親子関係があると法的に認めてもらうための制度であり、里親として養子を迎える場合や、連れ子…

その他

遺産整理業務とは|士業と銀行どちらがよい?選ぶポイントと注意点

人が亡くなると、必ず「相続」が発生します。 ただでさえ、亡くなった後は葬儀や法要、戸籍の手続きなど、やるべきことが多く慣れないことばかりなのに、それに加えて遺産分割協議書の作成や財産の名義変更…

人が亡くなると、必ず「相続」が発生します。 ただでさえ、亡くなった…

人が亡くなると、必ず「相続」が発生します。 ただでさえ、亡くなった後は葬儀や法要、戸籍の手続きなど、やるべきことが多く慣…

後見人 資格後見人 資格

その他

後見人に資格は不要|後見人になれる条件と選任方法とは?

後見人とは、認知症などによって判断能力が不十分な人(被後見人)の代わりに財産の管理や手続きなどを行うことで生活をサポートしてくれる人です。 財産の管理だけでなく、施設入所や介護サービスの手続き…

後見人とは、認知症などによって判断能力が不十分な人(被後見人)の代わ…

後見人とは、認知症などによって判断能力が不十分な人(被後見人)の代わりに財産の管理や手続きなどを行うことで生活をサポートし…