アパートを相続したくないときは相続放棄できる!手続きの流れを解説アパートを相続したくないときは相続放棄できる!手続きの流れを解説

相続の知識

アパートを相続したくないときは相続放棄できる!手続きの流れを解説

亡くなった人がアパートやマンションを所有していた場合、相続人が受け継ぎます。 アパートやマンションを受け継げば賃貸収入を得られると感じるかもしれませんが、アパートやマンションの状態によっては修…

亡くなった人がアパートやマンションを所有していた場合、相続人が受け継…

亡くなった人がアパートやマンションを所有していた場合、相続人が受け継ぎます。 アパートやマンションを受け継げば賃貸収入を…

電話加入権は相続財産に含まれる!相続手続きや評価額の計算方法電話加入権は相続財産に含まれる!相続手続きや評価額の計算方法

相続の知識

電話加入権は相続財産に含まれる!相続手続きや評価額の計算方法

電話加入権とは、NTT東日本またはNTT西日本の固定電話を利用する際に必要な権利です。 電話加入権は相続財産に含まれ、相続税の課税対象財産でもあります。 そのため家族や親族が亡くなった際には…

電話加入権とは、NTT東日本またはNTT西日本の固定電話を利用する際…

電話加入権とは、NTT東日本またはNTT西日本の固定電話を利用する際に必要な権利です。 電話加入権は相続財産に含まれ、相…

除籍謄本とは?相続手続きで必要な理由や取得方法・取得時の注意点除籍謄本とは?相続手続きで必要な理由や取得方法・取得時の注意点

相続の知識

除籍謄本とは?相続手続きで必要な理由や取得方法・取得時の注意点

除籍謄本とは、中に入っている人が死亡、結婚などにより全員いなくなった戸籍の写しです。 戸籍の中には父親や母親、子供などの家族が入っており、死亡や結婚などによって戸籍から除かれていきます。 家…

除籍謄本とは、中に入っている人が死亡、結婚などにより全員いなくなった…

除籍謄本とは、中に入っている人が死亡、結婚などにより全員いなくなった戸籍の写しです。 戸籍の中には父親や母親、子供などの…

相続手続きに必要な残高証明書とは?取得方法や取得時の注意点相続手続きに必要な残高証明書とは?取得方法や取得時の注意点

相続の知識

相続手続きに必要な残高証明書とは?取得方法や取得時の注意点

残高証明書とは、特定日の預貯金や有価証券、投資信託などの残高がいくらかを証明する書類です。 相続が発生し遺産分割協議や財産目録の作成、相続税申告を行うときなどに残高証明書の取得が必要になります…

残高証明書とは、特定日の預貯金や有価証券、投資信託などの残高がいくら…

残高証明書とは、特定日の預貯金や有価証券、投資信託などの残高がいくらかを証明する書類です。 相続が発生し遺産分割協議や財…

相続手続きの方法や必要なものがわからない!手続き・相続税を解説相続手続きの方法や必要なものがわからない!手続き・相続税を解説

相続の知識

相続手続きの方法や必要なものがわからない!手続き・相続税を解説

父親や母親が亡くなったときには、相続手続きが必要です。 相続手続きには様々な種類があり順番通りに行わないと、遺産分割協議のやり直しが必要になる、相続税の申告漏れが発生するなどの恐れがあるのでご…

父親や母親が亡くなったときには、相続手続きが必要です。 相続手続き…

父親や母親が亡くなったときには、相続手続きが必要です。 相続手続きには様々な種類があり順番通りに行わないと、遺産分割協議…

事業承継の方法や手続きとは?後継者選びの基準や相続税対策について事業承継の方法や手続きとは?後継者選びの基準や相続税対策について

相続の知識

事業承継の方法や手続きとは?後継者選びの基準や相続税対策について

少子高齢化などの影響により、中小企業の経営者の高齢化や後継者不足に関する問題は年々深刻化しています。 後継者不足に悩まされないようにするには、早い段階で後継者選びや育成、事業承継について考えて…

少子高齢化などの影響により、中小企業の経営者の高齢化や後継者不足に関…

少子高齢化などの影響により、中小企業の経営者の高齢化や後継者不足に関する問題は年々深刻化しています。 後継者不足に悩まさ…

抵当に入っている土地の名義変更手続き|土地相続時の選択肢とは抵当に入っている土地の名義変更手続き|土地相続時の選択肢とは

相続の知識

抵当に入っている土地の名義変更手続き|土地相続時の選択肢とは

銀行などから融資を受ける際に不動産を担保にした場合は抵当権が設定され、登記情報にも記載されます。 借金を完済した場合は抵当権が抹消されますが、登記情報に記載された抵当権は自動的に抹消されません…

銀行などから融資を受ける際に不動産を担保にした場合は抵当権が設定され…

銀行などから融資を受ける際に不動産を担保にした場合は抵当権が設定され、登記情報にも記載されます。 借金を完済した場合は抵…

土地の遺産分割で兄弟同士が揉めるケース!相続手続きの流れとは?土地の遺産分割で兄弟同士が揉めるケース!相続手続きの流れとは?

相続の知識

土地の遺産分割で兄弟同士が揉めるケース!相続手続きの流れとは?

親が亡くなったときに配偶者もすでに亡くなっているのであれば、子供たちだけで財産を相続します。預貯金や上場株式など比較的分割しやすい遺産が多い場合は、兄弟間でトラブルは起きにくいです。 一方で、…

親が亡くなったときに配偶者もすでに亡くなっているのであれば、子供たち…

親が亡くなったときに配偶者もすでに亡くなっているのであれば、子供たちだけで財産を相続します。預貯金や上場株式など比較的分割…

銀行の相続手続きに期限はない!早めにすべき理由6つを解説銀行の相続手続きに期限はない!早めにすべき理由6つを解説

相続の知識

銀行の相続手続きに期限はない!早めにすべき理由6つを解説

家族や親族が亡くなったときに行うべき手続きのひとつが、故人が遺した銀行口座の相続手続きです。 具体的には、故人から相続人に預貯金の解約手続きをする必要があります。 相続手続きの中には期限が決…

家族や親族が亡くなったときに行うべき手続きのひとつが、故人が遺した銀…

家族や親族が亡くなったときに行うべき手続きのひとつが、故人が遺した銀行口座の相続手続きです。 具体的には、故人から相続人…

相続発生時に行う年金手続き4つ|未支給年金には相続税がかかる?相続発生時に行う年金手続き4つ|未支給年金には相続税がかかる?

相続の知識

相続発生時に行う年金手続き4つ|未支給年金には相続税がかかる?

家族や親族が亡くなったときには様々な手続きが必要であり、その中のひとつが故人の年金手続きです。 年金を受給している人が亡くなった場合、年金停止手続きをする必要がありますし、亡くなる前に発生して…

家族や親族が亡くなったときには様々な手続きが必要であり、その中のひと…

家族や親族が亡くなったときには様々な手続きが必要であり、その中のひとつが故人の年金手続きです。 年金を受給している人が亡…

銀行の相続手続きにかかる日数は約2週間~1ヶ月!短くする方法とは銀行の相続手続きにかかる日数は約2週間~1ヶ月!短くする方法とは

相続の知識

銀行の相続手続きにかかる日数は約2週間~1ヶ月!短くする方法とは

家族が亡くなり相続が発生したときは、銀行で相続手続きを行い故人の預貯金を払い戻す必要があります。 銀行の相続手続きでは要書類の提出や銀行側の確認が必要であり、約2週間から1ヶ月程度かかります。…

家族が亡くなり相続が発生したときは、銀行で相続手続きを行い故人の預貯…

家族が亡くなり相続が発生したときは、銀行で相続手続きを行い故人の預貯金を払い戻す必要があります。 銀行の相続手続きでは要…

【提出先別】相続手続きで印鑑証明書を提出する時の有効期限はいつ?【提出先別】相続手続きで印鑑証明書を提出する時の有効期限はいつ?

相続の知識

【提出先別】相続手続きで印鑑証明書を提出する時の有効期限はいつ?

家族や親族が亡くなり相続が発生すると、預貯金や不動産の名義変更手続きなど様々な手続きが必要です。 相続手続き時には相続人の印鑑証明書の提出も必要なことが多いです。 印鑑証明書とは実印を証明す…

家族や親族が亡くなり相続が発生すると、預貯金や不動産の名義変更手続き…

家族や親族が亡くなり相続が発生すると、預貯金や不動産の名義変更手続きなど様々な手続きが必要です。 相続手続き時には相続人…