生前贈与を受けても相続放棄ができる!2つのリスクと代替手段も解説生前贈与を受けても相続放棄ができる!2つのリスクと代替手段も解説

相続放棄

生前贈与を受けても相続放棄ができる!2つのリスクと代替手段も解説

被相続人の生前に財産を贈与してもらっていても、死後に借金を引き継ぎたくないなどの理由で相続放棄できるのでしょうか? 一般的な感覚では、財産だけを受けとり借金は相続しない方法には問題がありそうに…

被相続人の生前に財産を贈与してもらっていても、死後に借金を引き継ぎた…

被相続人の生前に財産を贈与してもらっていても、死後に借金を引き継ぎたくないなどの理由で相続放棄できるのでしょうか? 一般…

相続税・贈与税

生前贈与加算とは?2023年の税制改正内容や対象者を解説

生前贈与加算とは、亡くなる3〜7年以内に故人が相続人に対して行った贈与を相続税の計算対象に加える制度です。 税制改正により2024年以降は生前贈与加算の対象期間が相続発生3年以内から7年以内に…

生前贈与加算とは、亡くなる3〜7年以内に故人が相続人に対して行った贈…

生前贈与加算とは、亡くなる3〜7年以内に故人が相続人に対して行った贈与を相続税の計算対象に加える制度です。 税制改正によ…

生前贈与をした年に贈与者が死亡したときの贈与税・相続税の取り扱い生前贈与をした年に贈与者が死亡したときの贈与税・相続税の取り扱い

生前贈与

生前贈与をした年に贈与者が死亡したときの贈与税・相続税の取り扱い

毎年110万円ずつ贈与を行う暦年贈与で相続税対策をしていた場合、相続が発生したときには注意が必要です。 相続発生から3年以内に行われた生前贈与の贈与財産は、相続税の課税対象財産に含めなければな…

毎年110万円ずつ贈与を行う暦年贈与で相続税対策をしていた場合、相続…

毎年110万円ずつ贈与を行う暦年贈与で相続税対策をしていた場合、相続が発生したときには注意が必要です。 相続発生から3年…

生命保険で生前贈与を行う方法まとめ【メリット・デメリットも紹介】生命保険で生前贈与を行う方法まとめ【メリット・デメリットも紹介】

生前贈与

生命保険で生前贈与を行う方法まとめ【メリット・デメリットも紹介】

生命保険を活用して生前贈与を行えば、将来の相続財産を減らせるので相続税節税につながります。 また、生命保険金は受取人固有の財産として扱われるので相続トラブルを回避しやすいメリットもあります。 …

生命保険を活用して生前贈与を行えば、将来の相続財産を減らせるので相続…

生命保険を活用して生前贈与を行えば、将来の相続財産を減らせるので相続税節税につながります。 また、生命保険金は受取人固有…

損をしない財産放棄|相続放棄との違いや手続きを徹底解説損をしない財産放棄|相続放棄との違いや手続きを徹底解説

相続の知識

損をしない財産放棄|相続放棄との違いや手続きを徹底解説

相続の場面では「相続しない」という選択肢を選ぶ方もいらっしゃいます。 例えば、遺産に多額の借金が見つかったケースや、他の相続人に遺産を譲るケースなどが考えられます。 「相続しない」方法は、大…

相続の場面では「相続しない」という選択肢を選ぶ方もいらっしゃいます。…

相続の場面では「相続しない」という選択肢を選ぶ方もいらっしゃいます。 例えば、遺産に多額の借金が見つかったケースや、他の…

生前贈与か相続で迷っている人が知っておくべき違いとベストな選択基準生前贈与か相続で迷っている人が知っておくべき違いとベストな選択基準

生前贈与

生前贈与と相続の違い9つ|それぞれおすすめな人の特徴を解説!

生前贈与も相続も、家族や自分が希望する人物に財産を受け継ぐという点では共通しています。 一方で、生前贈与は任意のタイミングで行える、税率のみを比較した場合は相続税よりも贈与税の方が税率が低いな…

生前贈与も相続も、家族や自分が希望する人物に財産を受け継ぐという点で…

生前贈与も相続も、家族や自分が希望する人物に財産を受け継ぐという点では共通しています。 一方で、生前贈与は任意のタイミン…

生前贈与とは?生前贈与とは?

生前贈与

生前贈与とは?メリット・デメリットや贈与税の計算方法について

 この記事を読んでわかること生前贈与とは何か生前贈与のメリット、デメリット贈与税の計算方法や節税方法 生前贈与とは、財産をお持ちの人が生きているうちに、贈与によって財産を承継させる手…

 この記事を読んでわかること生前贈与とは何か生前贈与のメリ…

 この記事を読んでわかること生前贈与とは何か生前贈与のメリット、デメリット贈与税の計算方法や節税方法 生前贈与…

相続放棄は生前にできない!代わりにできる【5つの方法】を簡単解説相続放棄は生前にできない!代わりにできる【5つの方法】を簡単解説

相続放棄

相続放棄は生前にできない!代わりにできる【5つの方法】を簡単解説

相続放棄は、プラスの財産もマイナスの財産も一切相続しなくなる手続きです。 そのため、亡くなった人が借金を多く遺しているケースや相続トラブルに巻き込まれたくないケースで相続放棄を考える人も多いで…

相続放棄は、プラスの財産もマイナスの財産も一切相続しなくなる手続きで…

相続放棄は、プラスの財産もマイナスの財産も一切相続しなくなる手続きです。 そのため、亡くなった人が借金を多く遺しているケ…

【遺留分が請求される】生前贈与の落とし穴!知っておきたい遺留分【遺留分が請求される】生前贈与の落とし穴!知っておきたい遺留分

生前贈与

生前贈与も遺留分侵害額請求の対象に含まれる|遺留分対策とは?

自分の面倒を見てくれた子供や特別に可愛がっていた孫など、特定の人物に生前贈与で財産を受け継ぎたいと考える人もいるでしょう。 しかし、生前贈与も条件を満たせば遺留分侵害額請求の計算対象に含まれる…

自分の面倒を見てくれた子供や特別に可愛がっていた孫など、特定の人物に…

自分の面倒を見てくれた子供や特別に可愛がっていた孫など、特定の人物に生前贈与で財産を受け継ぎたいと考える人もいるでしょう。…

アパート経営の引き継ぎ方法は4種類|流れや確認すべきことを紹介アパート経営の引き継ぎ方法は4種類|流れや確認すべきことを紹介

相続の知識

アパート経営の引き継ぎ方法は4種類|流れや確認すべきことを紹介

アパート経営をしている親が亡くなった後は、自分が受け継ぎたいと考える人も多いのではないでしょうか。 確かに、不動産経営を行えば本業以外に安定した収入を得られ、人生の選択肢を増やせます。 自分…

アパート経営をしている親が亡くなった後は、自分が受け継ぎたいと考える…

アパート経営をしている親が亡くなった後は、自分が受け継ぎたいと考える人も多いのではないでしょうか。 確かに、不動産経営を…

2億円の遺産にかかる相続税はいくら?相続税を節税する方法とは2億円の遺産にかかる相続税はいくら?相続税を節税する方法とは

相続税・贈与税

2億円の遺産にかかる相続税はいくら?相続税を節税する方法とは

相続税は累進課税制度を採用しており、遺産の金額が多ければ多いほど、相続税率が上がります。 例えば、2億円の遺産を相続した時にかかる相続税額は0~5,100万円です。 相続税には「3,000万…

相続税は累進課税制度を採用しており、遺産の金額が多ければ多いほど、相…

相続税は累進課税制度を採用しており、遺産の金額が多ければ多いほど、相続税率が上がります。 例えば、2億円の遺産を相続した…

相続手続きの方法や必要なものがわからない!手続き・相続税を解説相続手続きの方法や必要なものがわからない!手続き・相続税を解説

相続の知識

相続手続きの方法や必要なものがわからない!手続き・相続税を解説

父親や母親が亡くなったときには、相続手続きが必要です。 相続手続きには様々な種類があり順番通りに行わないと、遺産分割協議のやり直しが必要になる、相続税の申告漏れが発生するなどの恐れがあるのでご…

父親や母親が亡くなったときには、相続手続きが必要です。 相続手続き…

父親や母親が亡くなったときには、相続手続きが必要です。 相続手続きには様々な種類があり順番通りに行わないと、遺産分割協議…