遺産相続すると相続税だけでなく住民税がかかる?増えるケースとは?遺産相続すると相続税だけでなく住民税がかかる?増えるケースとは?

相続税・贈与税

遺産相続すると相続税だけでなく住民税がかかる?増えるケースとは?

亡くなった人の遺産を相続しても、所得税や住民税がかかることはなく相続税のみが課税されます。 しかし、亡くなった人が賃貸用不動産を所有していて相続人が経営を受け継ぐケースなどでは所得税や住民税が…

亡くなった人の遺産を相続しても、所得税や住民税がかかることはなく相続…

亡くなった人の遺産を相続しても、所得税や住民税がかかることはなく相続税のみが課税されます。 しかし、亡くなった人が賃貸用…

親の介護費用に充てるお金がないときの対処法|費用を払うのは誰?親の介護費用に充てるお金がないときの対処法|費用を払うのは誰?

相続の知識

親の介護費用に充てるお金がないときの対処法|費用を払うのは誰?

親の介護費用を誰が払うかは、法律などで決められているわけではありません。 しかし子供が親の介護費用を負担すると家計が苦しくなる、子供が自分たちの老後費用を用意できないなどの理由から、親の年金や…

親の介護費用を誰が払うかは、法律などで決められているわけではありませ…

親の介護費用を誰が払うかは、法律などで決められているわけではありません。 しかし子供が親の介護費用を負担すると家計が苦し…

固定資産税が6倍になる空き家が増えるのはいつから?回避方法とは固定資産税が6倍になる空き家が増えるのはいつから?回避方法とは

相続の知識

固定資産税が6倍になる空き家が増えるのはいつから?回避方法とは

固定資産税とは、その年の1月1日時点に不動産を所有している人が払う税金です。 したがって故人の不動産を受け継いだ相続人は、相続不動産を利用していなくても固定資産税の納税義務が発生します。 ま…

固定資産税とは、その年の1月1日時点に不動産を所有している人が払う税…

固定資産税とは、その年の1月1日時点に不動産を所有している人が払う税金です。 したがって故人の不動産を受け継いだ相続人は…

未支給年金は相続財産に含まれない!相続税はかかるか解説未支給年金は相続財産に含まれない!相続税はかかるか解説

相続の知識

未支給年金は相続財産に含まれない!相続税はかかるか解説

家族や親族が亡くなった時期によっては、受け取る権利は発生しているものの故人が受け取れていない未支給年金が発生します。 未支給年金に関しては、故人の遺産ではなく遺された家族が受け取るものとして扱…

家族や親族が亡くなった時期によっては、受け取る権利は発生しているもの…

家族や親族が亡くなった時期によっては、受け取る権利は発生しているものの故人が受け取れていない未支給年金が発生します。 未…

相続した不動産の固定資産税評価額の調べ方|注意点も解説相続した不動産の固定資産税評価額の調べ方|注意点も解説

相続の知識

相続した不動産の固定資産税評価額の調べ方|注意点も解説

土地や建物などを相続すると、亡くなった人から相続人へ名義変更手続きをしなければなりません。 名義変更時には登録免許税という税金を納める必要があり、登録免許税は不動産の固定資産税評価額をもとに計…

土地や建物などを相続すると、亡くなった人から相続人へ名義変更手続きを…

土地や建物などを相続すると、亡くなった人から相続人へ名義変更手続きをしなければなりません。 名義変更時には登録免許税とい…

遺族年金はいつまで受け取れる?年金の種類・受取人別に解説遺族年金はいつまで受け取れる?年金の種類・受取人別に解説

相続の知識

遺族年金はいつまで受け取れる?年金の種類・受取人別に解説

遺族年金には遺族基礎年金と遺族厚生年金の2種類があり、それぞれ受給要件や受給期間が異なります。 遺族年金は遺された家族の生活を支えるために重要なお金となるので、受給要件や受給期間に関しては丁寧…

遺族年金には遺族基礎年金と遺族厚生年金の2種類があり、それぞれ受給要…

遺族年金には遺族基礎年金と遺族厚生年金の2種類があり、それぞれ受給要件や受給期間が異なります。 遺族年金は遺された家族の…

地積規模の大きな宅地とは?評価単位や条件・相続時の注意点について地積規模の大きな宅地とは?評価単位や条件・相続時の注意点について

相続税・贈与税

地積規模の大きな宅地とは?評価単位や条件・相続時の注意点について

面積が広い土地を相続した場合、地積規模の大きな宅地が適用され、土地の相続税評価額が軽減される場合があります。 面積が広大な土地は道路を建築しないと住宅を建てられないなどの事情があり、評価額より…

面積が広い土地を相続した場合、地積規模の大きな宅地が適用され、土地の…

面積が広い土地を相続した場合、地積規模の大きな宅地が適用され、土地の相続税評価額が軽減される場合があります。 面積が広大…

電話加入権は相続財産に含まれる!相続手続きや評価額の計算方法電話加入権は相続財産に含まれる!相続手続きや評価額の計算方法

相続の知識

電話加入権は相続財産に含まれる!相続手続きや評価額の計算方法

電話加入権とは、NTT東日本またはNTT西日本の固定電話を利用する際に必要な権利です。 電話加入権は相続財産に含まれ、相続税の課税対象財産でもあります。 そのため家族や親族が亡くなった際には…

電話加入権とは、NTT東日本またはNTT西日本の固定電話を利用する際…

電話加入権とは、NTT東日本またはNTT西日本の固定電話を利用する際に必要な権利です。 電話加入権は相続財産に含まれ、相…

除籍謄本とは?相続手続きで必要な理由や取得方法・取得時の注意点除籍謄本とは?相続手続きで必要な理由や取得方法・取得時の注意点

相続の知識

除籍謄本とは?相続手続きで必要な理由や取得方法・取得時の注意点

除籍謄本とは、中に入っている人が死亡、結婚などにより全員いなくなった戸籍の写しです。 戸籍の中には父親や母親、子供などの家族が入っており、死亡や結婚などによって戸籍から除かれていきます。 家…

除籍謄本とは、中に入っている人が死亡、結婚などにより全員いなくなった…

除籍謄本とは、中に入っている人が死亡、結婚などにより全員いなくなった戸籍の写しです。 戸籍の中には父親や母親、子供などの…

同時死亡の推定とは?相続時の取り扱いや発生時の注意点を解説同時死亡の推定とは?相続時の取り扱いや発生時の注意点を解説

相続の知識

同時死亡の推定とは?相続時の取り扱いや発生時の注意点を解説

交通事故や災害などで家族を同時に失ったときには、死亡の順番によって遺産を受け継ぐ人物や相続割合が変わってきます。 しかし、交通事故や災害の状況によっては死亡順位を特定できないケースもあるでしょ…

交通事故や災害などで家族を同時に失ったときには、死亡の順番によって遺…

交通事故や災害などで家族を同時に失ったときには、死亡の順番によって遺産を受け継ぐ人物や相続割合が変わってきます。 しかし…

相続手続きに必要な残高証明書とは?取得方法や取得時の注意点相続手続きに必要な残高証明書とは?取得方法や取得時の注意点

相続の知識

相続手続きに必要な残高証明書とは?取得方法や取得時の注意点

残高証明書とは、特定日の預貯金や有価証券、投資信託などの残高がいくらかを証明する書類です。 相続が発生し遺産分割協議や財産目録の作成、相続税申告を行うときなどに残高証明書の取得が必要になります…

残高証明書とは、特定日の預貯金や有価証券、投資信託などの残高がいくら…

残高証明書とは、特定日の預貯金や有価証券、投資信託などの残高がいくらかを証明する書類です。 相続が発生し遺産分割協議や財…

生命保険金の受取人は誰?保険金が相続財産に含まれるケースとは生命保険金の受取人は誰?保険金が相続財産に含まれるケースとは

相続の知識

生命保険金の受取人は誰?保険金が相続財産に含まれるケースとは

故人が亡くなったときに支給される生命保険金は、原則として遺産分割の対象にならず、受取人固有の財産として扱われます。 一方で、受取人が相続人と指定されている場合や遺産に対して生命保険金が多い場合…

故人が亡くなったときに支給される生命保険金は、原則として遺産分割の対…

故人が亡くなったときに支給される生命保険金は、原則として遺産分割の対象にならず、受取人固有の財産として扱われます。 一方…