相続税・贈与税

相続税がかからないものとは?相続税を節税する方法を紹介

 この記事を読んでわかること 相続税がかからない財産がわかる 相続税の節税方法がわかる 亡くなった人が所有していた預貯金や不動産には、相続税がかかります。 一方…

 この記事を読んでわかること 相続税がかからない財…

 この記事を読んでわかること 相続税がかからない財産がわかる 相続税の節税方法がわかる 亡…

相続税・贈与税

【2024年最新版】贈与税の控除・特例とは?適用要件を紹介

 この記事を読んでわかること 贈与税の課税制度の種類がわかる 贈与税の節税に使える控除・特例がわかる 生前贈与時に検討・確認すべきことがわかる 年間110…

 この記事を読んでわかること 贈与税の課税制度…

 この記事を読んでわかること 贈与税の課税制度の種類がわかる 贈与税の節税に使える控除・特例がわ…

【2024年最新版】贈与税の基礎知識|改正内容や計算方法とは【2024年最新版】贈与税の基礎知識|改正内容や計算方法とは

相続税・贈与税

【2024年最新版】贈与税の基礎知識|改正内容や計算方法とは

個人が個人に対し財産を譲った場合、財産を受け取った側には贈与税がかかります。 ただし、贈与税には年間110万円の基礎控除が用意されており、1年間で受け取った贈与額が基礎控除内に収まる場合は贈与…

個人が個人に対し財産を譲った場合、財産を受け取った側には贈与税がかか…

個人が個人に対し財産を譲った場合、財産を受け取った側には贈与税がかかります。 ただし、贈与税には年間110万円の基礎控除…

相続税・贈与税

生前贈与加算とは?2023年の税制改正内容や対象者を解説

生前贈与加算とは、亡くなる3〜7年以内に故人が相続人に対して行った贈与を相続税の計算対象に加える制度です。 税制改正により2024年以降は生前贈与加算の対象期間が相続発生3年以内から7年以内に…

生前贈与加算とは、亡くなる3〜7年以内に故人が相続人に対して行った贈…

生前贈与加算とは、亡くなる3〜7年以内に故人が相続人に対して行った贈与を相続税の計算対象に加える制度です。 税制改正によ…

相続税・贈与税

アパート経営で相続税対策できる理由とは?デメリットや注意点も解説

資産が多く子供にかかる相続税の負担が心配なら、アパートやマンション経営をするのも有効です。 不動産の相続税評価額は市場価格の7〜8割程度で計算されることが多いため、現金や預貯金で資産を持ってお…

資産が多く子供にかかる相続税の負担が心配なら、アパートやマンション経…

資産が多く子供にかかる相続税の負担が心配なら、アパートやマンション経営をするのも有効です。 不動産の相続税評価額は市場価…

相続税・贈与税

土地活用で税金対策・相続対策できる?節税できる税金の種類とは

土地活用をすると賃貸収入などを受け取れるメリットがあるだけでなく、節税にもつながります。 土地活用の方法にもよりますが、固定資産税や都市計画税、相続税を節税できる可能性があります。 特に相続…

土地活用をすると賃貸収入などを受け取れるメリットがあるだけでなく、節…

土地活用をすると賃貸収入などを受け取れるメリットがあるだけでなく、節税にもつながります。 土地活用の方法にもよりますが、…

離婚後、家を売ったお金はどうなるの?贈与税をかからなくするには?離婚後、家を売ったお金はどうなるの?贈与税をかからなくするには?

相続税・贈与税

離婚後、家を売ったお金はどうなるの?贈与税をかからなくするには?

結婚後に購入した自宅などの不動産は、財産分与の対象になります。 ただし、結婚前に自分自身の財産で購入した自宅に関しては財産分与の対象になりません。 また、財産分与には原則として贈与税がかから…

結婚後に購入した自宅などの不動産は、財産分与の対象になります。 た…

結婚後に購入した自宅などの不動産は、財産分与の対象になります。 ただし、結婚前に自分自身の財産で購入した自宅に関しては財…

死後でも行える相続税の節税方法7つ|申告時の注意点も解説死後でも行える相続税の節税方法7つ|申告時の注意点も解説

相続税・贈与税

死後でも行える相続税の節税方法7つ|申告時の注意点も解説

亡くなった人の遺産を受け継ぐと、相続税がかかる場合があります。 相続税の負担を軽減するには、相続税の控除や特例を利用する、生前贈与で遺産そのものを減らしておくなどの方法が有効です。 ただし、…

亡くなった人の遺産を受け継ぐと、相続税がかかる場合があります。 相…

亡くなった人の遺産を受け継ぐと、相続税がかかる場合があります。 相続税の負担を軽減するには、相続税の控除や特例を利用する…

相続税を節税する9つの方法|節税時の注意点やトラブル防止方法も紹介相続税を節税する9つの方法|節税時の注意点やトラブル防止方法も紹介

相続税・贈与税

相続税を節税する9つの方法|節税時の注意点やトラブル防止方法も紹介

亡くなった人から財産を受け継ぐと、相続税がかかる場合があります。 相続税は累進課税制度を採用しているため、遺産総額が多ければ多いほど相続税がかかります。 相続税を少しでも節税するには、生前贈…

亡くなった人から財産を受け継ぐと、相続税がかかる場合があります。 …

亡くなった人から財産を受け継ぐと、相続税がかかる場合があります。 相続税は累進課税制度を採用しているため、遺産総額が多け…

2億円の遺産にかかる相続税はいくら?相続税を節税する方法とは2億円の遺産にかかる相続税はいくら?相続税を節税する方法とは

相続税・贈与税

2億円の遺産にかかる相続税はいくら?相続税を節税する方法とは

相続税は累進課税制度を採用しており、遺産の金額が多ければ多いほど、相続税率が上がります。 例えば、2億円の遺産を相続した時にかかる相続税額は0~5,100万円です。 相続税には「3,000万…

相続税は累進課税制度を採用しており、遺産の金額が多ければ多いほど、相…

相続税は累進課税制度を採用しており、遺産の金額が多ければ多いほど、相続税率が上がります。 例えば、2億円の遺産を相続した…

相続税がかかる人の割合は約1割弱!相続税がかかる遺産は何?相続税がかかる人の割合は約1割弱!相続税がかかる遺産は何?

相続税・贈与税

相続税がかかる人の割合は約1割弱!相続税がかかる遺産は何?

相続税はすべての人にかかる税金ではなく、亡くなった人の遺産が一定額を超えるときのみにかかります。 例えば2022年は死亡した人が約156万9,000人いたのに対し、相続税の申告が必要だったのは…

相続税はすべての人にかかる税金ではなく、亡くなった人の遺産が一定額を…

相続税はすべての人にかかる税金ではなく、亡くなった人の遺産が一定額を超えるときのみにかかります。 例えば2022年は死亡…

5,000万円の遺産にかかる相続税はいくら?申告時の注意点とは?5,000万円の遺産にかかる相続税はいくら?申告時の注意点とは?

相続税・贈与税

5,000万円の遺産にかかる相続税はいくら?申告時の注意点とは?

一定額を超える遺産を受け取ると、相続税がかかります。 相続税には「3,000万円+法定相続人の数×600万円」の基礎控除が用意されているため、相続人の人数によって相続税額が変わってきます。 …

一定額を超える遺産を受け取ると、相続税がかかります。 相続税には「…

一定額を超える遺産を受け取ると、相続税がかかります。 相続税には「3,000万円+法定相続人の数×600万円」の基礎控除…