相続対策プレミアム代行プラン

相続対策プレミアム代行プラン


このような方におすすめです

  • 相続争いが起きないようにしたい
  • 遺留分について対策したい
  • 認知症や相続税が心配
  • 家族が困らないようスムーズに相続させたい

ご自身で各手続きをされる場合に心配なこと

グリーン司法書士法人・行政書士法人のワンストップサービスでは

遺産整理業務の料金

プラン報酬額内容
相続対策プレミアム代行プラン30万円(税込33万円)~
  • 相続対策の設計
  • 推定相続人関係の調査
  • 簡易相続税シミュレーション
  • 保険による節税対策
  • 贈与契約書作成・管理とアドバイス
  • 税理士紹介
  • 遺言作成
  • 公証役場への手続き
  • ※ 相続財産価格は、お客様からの提示資料を基に、相続税評価額における各種特例適用により減額、債務控除前の金額をいいます。
  • ※ 遺言書作成が当事務所で行うことができない場合には、ご自宅や施設への出張も可能です。半日を超える出張が必要な場合は、日当として半日の場合3万円(税込3万3,000円)、1日の場合は5万円(税込5万5,000円)をいただきます。
  • ※ 手続きに必要な書類一式を収集、作成します。
  • ※ 生前贈与による不動産名義変更手続き(1物件まで)含みます。
  • ※ 遺言証人(2名)の立会には、当事務所の相続スタッフが担当いたします。
  • ※ 相続税診断、相続税対策のご提案は、提携税理士が、贈与登記は当グループの司法書士が担当します。
  • ※ オプションにて、暦年贈与に対応するための毎年毎の贈与契約書作成管理(年1万円(税込1万1,000円))を承っております。
  • ※ 上記報酬のほかに、別途実費をいただきます。
  • ※ 司法書士法施行規則第31条において、司法書士の附帯業務として相続人からの依頼に基づき、遺産管理人として遺産整理業務を業として行うことができる旨が定められております

相続対策業務の流れと当事務所のサービス内容


1. 相続対策の設計(生前にできる相続対策のご提案)

家族関係や財産状況、望まれるご希望などにより必要な対策や、手続が変わってきます。
現時点での状況を、資料と目録にして把握した上で、将来発生する相続問題を踏まえたお客様に最適な対策を提案いたします。


2. 推定相続人関係の調査

戸籍を収集し、推定相続人を確認し、相続関係説明図を作成いたします。
相続人をしっかり確認することで、後のトラブルを防ぐことにも繋がります。


3.  簡易相続税シミュレーション

資産が相続税の対象になるかどうかはもちろん、できる節税対策もあわせて提案いたします。


4. 保険による節税対策

生命保険を利用することで、手軽に相続税対策ができます。現在かけている生命保険を見直すきっかけにもなります。


5. 贈与契約書作成・管理とアドバイス

贈与を行う際に必要な書類作成を行います。あわせて正しい知識で問題の発生しやすい不動産の生前贈与、金銭の贈与などの失敗を防ぐアドバイスをします。


6. 税理士紹介(相続税が将来かかる見込みのあるお客様)

税理士の提案方法によって相続税の課税額がかわるとも言われております。生前相続税対策に強い提携税理士をご紹介します。
※相続税診断、相続税対策のご提案は、提携税理士が担当します。税理士費用が別途必要。


7. 遺言作成(遺言内容の検討・草案作成)

遺言は、決められた書き方や内容を守らなければ無効になったり、手続に利用できない場合があります。これでは、せっかく書いても意味のないものになったり、争いの元になりかねません。
ご自身の意思をもとに有効な遺言の作成を専門家がしっかりサポートいたします。


8. 公証役場への手続き(遺言が有効に作成されるための手続き)

遺言書の内容が決まれば、公証役場で公正証書にしてもらいます。そのための、公証役場との打合せ、遺言書の修正指示の対応、遺言書作成の証人としての立会いなど必要な手続を代行いたします。