その他

遺産整理業務とは|士業と銀行どちらがよい?選ぶポイントと注意点

人が亡くなると、必ず「相続」が発生します。 ただでさえ、亡くなった後は葬儀や法要、戸籍の手続きなど、やるべきことが多く慣れないことばかりなのに、それに加えて遺産分割協議書の作成や財産の名義変更…

人が亡くなると、必ず「相続」が発生します。 ただでさえ、亡くなった…

人が亡くなると、必ず「相続」が発生します。 ただでさえ、亡くなった後は葬儀や法要、戸籍の手続きなど、やるべきことが多く慣…

家族信託

家族信託を自分でするために知っておくべき手順と方法を簡単解説

家族信託の手続きを自分でするにはどうしたらいいの? 専門家に依頼したら高額な費用がかかるし、できれば自分でやりたい。 このようにお考えの皆さまにご理解いただきたいのは、家族信託は「難易度の高…

家族信託の手続きを自分でするにはどうしたらいいの? 専門家に依頼し…

家族信託の手続きを自分でするにはどうしたらいいの? 専門家に依頼したら高額な費用がかかるし、できれば自分でやりたい。 …

孫 生前贈与孫 生前贈与

生前贈与

孫への生前贈与が節税になる?|節税方法と贈与のポイント

お孫さんのために、財産を残したいと考えている方もいらっしゃるでしょう。 法律上、孫には相続権がありません。そのため、お孫さんに財産を残すにはあらかじめ準備をしておく必要があります。 その準備…

お孫さんのために、財産を残したいと考えている方もいらっしゃるでしょう…

お孫さんのために、財産を残したいと考えている方もいらっしゃるでしょう。 法律上、孫には相続権がありません。そのため、お孫…

養子 相続養子 相続

相続の知識

前妻との子にも相続権はある!相続の注意点と相続させない方法

前妻との子どもがいる場合、相続はどうなるのでしょうか。 前妻との子に「遺産を相続させたくない」「しっかりと相続をさせたい」どちらのケースもあるでしょう。 結論から述べますと、前妻との子であっ…

前妻との子どもがいる場合、相続はどうなるのでしょうか。 前妻との子…

前妻との子どもがいる場合、相続はどうなるのでしょうか。 前妻との子に「遺産を相続させたくない」「しっかりと相続をさせたい…

贈与税 不動産 アイキャッチ贈与税 不動産 アイキャッチ

相続税・贈与税

家なき子特例で節税できる?適用要件や税制改正の変更点を徹底解説!

被相続人と同居している人がその土地を相続した場合、土地の評価額を80%減額できる「小規模宅地等の特例」という制度があります。小規模宅地等の特例を活用すれば、大幅に節税することが可能です。 これ…

被相続人と同居している人がその土地を相続した場合、土地の評価額を80…

被相続人と同居している人がその土地を相続した場合、土地の評価額を80%減額できる「小規模宅地等の特例」という制度があります…

生前贈与 アイキャッチ生前贈与 アイキャッチ

相続の知識

相続した親名義の家に住める?名義変更をしないデメリットと注意点

親から相続した家に住み続ける際、親名義のまま住み続けることはできるのでしょうか。 これに対する答えは「イエス」です。法律上、親名義のまま住み続けることに問題はありません。 しかし、名義を親の…

親から相続した家に住み続ける際、親名義のまま住み続けることはできるの…

親から相続した家に住み続ける際、親名義のまま住み続けることはできるのでしょうか。 これに対する答えは「イエス」です。法律…

未分類, 相続の知識

損をしない財産放棄|相続放棄との違いや手続きを徹底解説

相続の場面では「相続しない」という選択肢を選ぶ方もいらっしゃいます。 例えば、遺産に多額の借金が見つかったケースや、他の相続人に遺産を譲るケースなどが考えられます。 「相続しない」方法は、大…

相続の場面では「相続しない」という選択肢を選ぶ方もいらっしゃいます。…

相続の場面では「相続しない」という選択肢を選ぶ方もいらっしゃいます。 例えば、遺産に多額の借金が見つかったケースや、他の…

相続財産管理人 アイキャッチ相続財産管理人 アイキャッチ

相続の知識

相続財産管理人の報酬の相場は?支払い方法についても解説します!

相続が発生した際、財産がマイナスになっているなど何らかの事情で相続人が相続放棄をするケースや、そもそも相続する人がいないケースがあります。 その場合、「相続財産管理人」が必要です。相続財産管理…

相続が発生した際、財産がマイナスになっているなど何らかの事情で相続人…

相続が発生した際、財産がマイナスになっているなど何らかの事情で相続人が相続放棄をするケースや、そもそも相続する人がいないケ…

後見人 資格後見人 資格

その他

後見人に資格は不要|後見人になれる条件と選任方法とは?

後見人とは、認知症などによって判断能力が不十分な人(被後見人)の代わりに財産の管理や手続きなどを行うことで生活をサポートしてくれる人です。 財産の管理だけでなく、施設入所や介護サービスの手続き…

後見人とは、認知症などによって判断能力が不十分な人(被後見人)の代わ…

後見人とは、認知症などによって判断能力が不十分な人(被後見人)の代わりに財産の管理や手続きなどを行うことで生活をサポートし…

未成年 相続 アイキャッチ未成年 相続 アイキャッチ

その他

養子縁組の手続きは難しい?手続きの流れから必要書類まで徹底解説

養子を迎えることになったり、再婚相手に連れ子がいたりする場合、まずはじめに考えるのは「養子縁組の手続き」についてではないでしょうか。 とはいえ、養子縁組をするにはどうしたら良いか、どんな流れで…

養子を迎えることになったり、再婚相手に連れ子がいたりする場合、まずは…

養子を迎えることになったり、再婚相手に連れ子がいたりする場合、まずはじめに考えるのは「養子縁組の手続き」についてではないで…

みなし相続財産みなし相続財産

相続の知識

みなし相続財産とは?当てはまるもの一覧と注意点・節税方法を解説!

親や配偶者が亡くなったとき、残された遺族に生命保険金や死亡退職金などが残されることがあります。 これらは「みなし相続財産」と呼ばれ、本来的な相続財産としては扱われず、遺産分割の対象にもなりませ…

親や配偶者が亡くなったとき、残された遺族に生命保険金や死亡退職金など…

親や配偶者が亡くなったとき、残された遺族に生命保険金や死亡退職金などが残されることがあります。 これらは「みなし相続財産…

相続の知識

特別縁故者とは?基本知識から手続きの流れまで徹底解説

人が亡くなった後、相続人がいなければ全ての遺産は国のものになります。 全ての遺産が国のものになるなら、特別な関係であったあなたが相続したいと考えるのは当然です。 このように被相続人の内縁や家…

人が亡くなった後、相続人がいなければ全ての遺産は国のものになります。…

人が亡くなった後、相続人がいなければ全ての遺産は国のものになります。 全ての遺産が国のものになるなら、特別な関係であった…