「債務整理 ブラックリスト」の検索結果

借金返済の知識

携帯電話が契約できない原因はブラックリスト入り!対処法を解説

携帯電話が契約できない原因はブラックリスト入り!対処法を解説
携帯電話が契約できない原因は、社内や信用情報機関のブラックリスト入りしている可能性が考えられます。この記事では、携帯電話が契約できない原因とブラックリストに載ってしまった場合の対処法についてご紹介します。契約ができない場合は、審査落ちした原因を探って解決しましょう。
借金返済の知識

ブラックリストに載っても結婚して名字が変わればローンは組める?

ブラックリストに載っても結婚して名字が変わればローンは組める?
ブラックリストに載っていても「名字が変われば信用情報機関にバレずローンを組めるのでは?」と考える方もいるかもしれません。しかし、金融機関は、様々な対策を取っていますので名字が変わってもブラックリストによる影響を避けることは難しいのが現実です。
借金返済の知識

債務整理は家族や会社にバレる?バレる原因とバレないための対処法

債務整理は家族や会社にバレる?バレる原因とバレないための対処法
債務整理をしたら家族や会社にバレてしまうのか心配になりますよね。自己破産や個人再生の手続きをした場合、同居しているご家族にはバレる可能性が高いでしょう。一方、任意整理なら、手続きする借金を選択することで家族にバレないよう手続きを進められる可能性があります。
住宅ローン問題

ブラックリストでも住宅ローン審査に通る?載った後に通過する方法を解説

ブラックリストでも住宅ローン審査に通る?載った後に通過する方法を解説
ブラックリストのまま住宅ローンでマイホームを購入したくても、審査に通らなければ購入できません。ブラックリストに載っている原因はいろいろですが、どうずれば住宅ローン審査に通るのか、ブラックリスト後に住宅ローン審査に通るにはどうすればよいのか解説していきます。
借金返済の知識

妻だけの債務整理は可能?夫や家族への返済義務や信用情報への影響は?

妻だけの債務整理は可能?夫や家族への返済義務や信用情報への影響は?
債務整理には複数の方法がありますが、いずれも妻だけ行うことは可能です。妻が債務整理をして借金の返済負担を軽減したとしても、夫に支払いが請求されることはありません。本記事では、妻だけが債務整理をした場合どうなるのかをわかりやすく解説していきます。
借金返済の知識

債務整理による借金減額のデメリットとは?減額の仕組みと利用する方法

債務整理による借金減額のデメリットとは?減額の仕組みと利用する方法
債務整理をして借金を減額した場合、信用情報機関に事故情報が登録されるデメリットがあります。具体的には、クレジットカードの作成や利用ができなくなる、新たなローンの借り入れができなくなるなどがデメリットです。本記事では、債務整理で借金を減額するときのデメリットを紹介します。
借金返済の知識

ブラックリストの消し方はない!載った後の対処法といつ消えるのかを解説

ブラックリストの消し方はない!載った後の対処法といつ消えるのかを解説
借金の滞納や債務整理などによりブラックリストに登録された場合の消し方はありません。「ブラックリストを消す」などと宣伝している業者は詐欺の恐れがあります。本記事では、ブラックリストの消し方がない理由や早く消す方法、登録された後の対処法を紹介します。
借金返済の知識

ブラックリストの確認方法とは?手順や載る条件についてわかりやすく解説

ブラックリストの確認方法とは?手順や載る条件についてわかりやすく解説
カードやローンの支払いが遅れたとき、ブラックリストに載っているか不安になるものでしょうが、開示請求すれば情報確認できます。そこで、ブラックリスト状態か不安を抱える方のために、ブラックリストの確認方法やその手順、載る条件について詳しく解説していきます。
借金返済の知識

即日融資は可能?債務整理中の人が頼ることのできる相談先と対処法を解説

即日融資は可能?債務整理中の人が頼ることのできる相談先と対処法を解説
即日融資を希望しても債務整理中の場合、一般的な消費者金融から借入れはできません。そもそも債務整理中に即日融資などでお金を借りれば借金問題を複雑化させ、現在の手続に影響が及ぶと考えられます。そこで、債務整理中でも即日融資できるのか、相談先や対処法などについて解説します。
借金返済の知識

ブラックリストが解除されるのはいつ?掲載中に制限されることとは

ブラックリストが解除されるのはいつ?掲載中に制限されることとは
ブラックリストが解除されるまでの期間の目安は5年〜10年です。ブラックリストが解除されるまでの間、クレジットカードの利用・作成や新たな借り入れなどが制限されます。解除されるか確かめるためには、CIC、JICC、KSCなどの信用情報機関に情報開示をしましょう。
任意整理

任意整理で載ったブラックリストはいつから5年で消える?消えた後の対応も解説

任意整理で載ったブラックリストはいつから5年で消える?消えた後の対応も解説
自己破産

自己破産をするとブラックリストに載る?載る期間は?

自己破産をするとブラックリストに載る?載る期間は?
自己破産をすると信用情報機関に事故情報が載ります。いわゆる「ブラックリスト」です。ブラックリストに載ると、クレジットカードの利用や新たな借り入れができなくなります。この記事ではブラックリストに載るとどうなるのかについてやその際の対策について解説します。
借金返済の知識

債務整理後でもデビットカードは使える!使用する際の注意点

債務整理後でもデビットカードは使える!使用する際の注意点
デビッドカードは決済と同時に指定した銀行口座から引き落としが行われるカードです。クレジットカードと異なり、デビットカードは債務整理をした直後でも利用や作成が可能です。本記事では、債務整理後にデビットカードを作成、利用する方法や利用時の注意点をまとめました。
任意整理

ブラックリストでも賃貸に引越しは可能!入居審査に通りやすい物件とは?

ブラックリストでも賃貸に引っ越しは可能!入居審査に通りやすい物件とは?
借金を返済できずブラックリストに登録されると、引っ越しの際に審査に落ちやすくなってしまいます。しかし、審査には落ちやすくなるものの引っ越し自体は可能です。ブラックリスト入り後に賃貸住宅に引っ越す方法や審査に落ちたときの対処法を解説していきます。
任意整理

任意整理完済後は何年でローン利用が可能?ブラックリスト解消までの年数とタイミング

任意整理完済後は何年でローン利用が可能?ブラックリスト解消までの年数とタイミング
任意整理で完済後、5年ほど経てば借り入れできる可能性は高くなります。本当に信用情報から事故情報が消滅しているか不安なときには、信用情報を開示請求することをおススメします。ただし任意整理で完済後に5年経過して新たな借り入れをするなら、計画的に上手に利用することが必要です。
借金返済の知識

携帯電話の料金滞納はブラックリストに載ってしまう!種類や期間まとめ

携帯料金未払いでブラックリストに載る?契約できない2つの理由とその対処法
携帯ブラックリストとは、信用情報機関に借金返済の未払いや延滞など事故情報が登録されてしまうことです。登録される機関は、携帯料金を未払いの場合と携帯端末の分割払いを滞納している場合によって異なります。携帯電話のブラックリストで契約できない理由や対処法を解説します。
借金返済の知識

ブラックリストとは事故・延滞情報のこと!載ったらデメリットはある?

ブラックリストとは事故・延滞情報のこと!載ったらデメリットはある?
ブラックリストとは、信用情報機関に掲載された事故・延滞情報です。登録されると、約5年〜10年の間消えることはなく、登録期間中はクレジットカードの作成などができません。ブラックリストとは何か、載った場合のデメリットがあるかを解説していきます。
借金返済の知識

借金を返済する8つのコツを債務整理に詳しい専門家が解説!

借金を返済する8つのコツを債務整理に詳しい専門家が解説!
借金返済のコツを掴めば、少し意識を変えるだけで大変だった借金問題が解決します。例えば、借金総額と自身の収支を把握 と無駄な支出がないか知るきっかけにもなります。金利の高い借金から返済すると利息を減らせます。この記事では、借金返済の8つのコツをご紹介しています。
個人再生

家族にバレずに個人再生は可能?より確実に内緒で債務整理する方法

家族にバレずに個人再生は可能?より確実に内緒で債務整理する方法
同居の家族に収入がある場合や、会社からお金を借りているときにはバレずに個人再生することは難しいといえるでしょう。もし家族に知られずに借金を整理するのなら、任意整理という方法もありますのでそちらを検討することもできます。個人再生が家族や会社にバレるケースを紹介します。
自己破産

債務整理=自己破産ではない!自己破産が向いているケースとは?

債務整理=自己破産ではない!自己破産が向いているケースとは?
債務整理には自己破産のほかに、任意整理、個人再生、過払い金請求などがあります。それぞれの債務整理は手続きや性質が異なりますので自身の債務状況に合わせて検討しましょう。自己破産は借金の返済義務が免除されますが、デメリットもありますので、専門家への相談がオススメです。
借金返済の知識

債務整理の種類は4つ!どの方法なら生活に影響が少ないのか

債務整理の種類は4つ!どの方法なら生活に影響が少ないのか
ひとくちに債務整理といっても、任意整理、個人再生、自己破産、特定調停の4種類があります。それぞれ一長一短があり、どの種類の手続きがベストなのかは個々人の状況によります。ここでは、債務整理の種類についての特徴と、どんな類型の方にお勧めなのかを説明します。
借金返済の知識

債務整理中の借金は危険!そのリスクとお金に困った場合の対処法を解説

債務整理位中の借金
債務整理中に借金をすることにはリスクしかありません。債務整理中にどうしてもお金が必要になった場合は、借金をするのではなく、「親族や友人に借りる」「専門家に相談する」などで対処しましょう。債務整理中に借金をするリスクやお金がなく困ったときの対処法を紹介していきます。
借金返済の知識

債務整理後5年はローンを組めない!?組むための注意点を解説

債務整理後にローン組む
債務整理後は最低5年は各種ローンを組めません。債務整理をすると信用情報機関に事故情報が登録されてしまうからです。また、過去に借金や支払いの滞納をしていた会社には自社ブラックリストに登録されている場合があり、5年後もローンを組めない可能性もあります。
過払い

過払い金の返還請求でブラックリストに登録されるケースとは?

ブラックリスト 過払い金
「過払い金」とは、払い過ぎていた利息を取り戻すための手続ですが、手続き内容によってはブラックリストに登録されるなどデメリットもあります。過払い金返還請求でブラックリストに登録されるケースとされないケース、登録される期間についてご説明します。
任意整理

任意整理でブラックリストはいつからいつまで?信用情報に影響する期間とは

任意整理でブラックリストはいつからいつまで?
任意整理をすると、信用情報機関に事故情報として記録されます。これを俗にブラックリスト入りと言います。ブラックリストに登録される期間は5~10年で期間中はクレジットカードの作成などができません。任意整理でブラックリストに登録された際の影響を解説します。
借金返済の知識

カードローンで複数申し込み・借入はできる?デメリットや注意点

カードローンで複数申し込み・借入はできる?デメリットや注意点
カードローンにおける複数申し込み・借入は、その手軽さから魅力的に感じられるかもしれませんが、デメリットや注意点が存在します。将来の借入や金融サービスの利用に影響を及ぼす可能性があります。今回は、複数のカードローンを利用する際のリスクと賢明な考え方について解説します。
借金返済の知識

消費者金融でお金を借りれないときの対処法11選|NG行動も紹介

消費者金融でお金を借りれないときの対処法11選|NG行動も紹介
消費者金融からお金を借りることができないケースには、借入金額が既存の限度額を超えている、総量規制に抵触している、信用情報に問題がある、短期間内の多重申し込みなどがあります。今回は消費者金融で借りれない場合の11の対処法と、避けるべきNG行動を解説します。
借金返済の知識

学生でクレジットカードが払えない場合は?使いすぎたときの対処法

学生でクレジットカードが払えない場合は?使いすぎたときの対処法
クレジットカードは、成人年齢が引き下げられたことから学生でもクレジットカードを持つ方が増えています。クレジットカードが払えない場合、そのまま放っておくと財産が差押えになるので注意が必要です。この記事では、学生でクレジットカードが払えない場合の対処法について解説します。
自己破産

自己破産する人はずるいって本当?したもん勝ちにならない理由を解説

自己破産する人はずるいって本当?したもん勝ちにならない理由を解説
ネットでは「自己破産はしたもん勝ち」などの意見もあり、自己破産をしたくても「自己破産ってずるいかな?」となかなか踏み切れない方は少なくありません。この記事では、自己破産は本当に「ずるい」制度なのかを解説します。自己破産するか迷っている方は、ぜひご参考にしてください。
借金返済の知識

代位弁済とは保証会社が返済すること!対処法などをわかりやすく解説

代位弁済とは保証会社が返済すること!対処法などをわかりやすく解説
代位弁済とは、わかりやすく言うと保証会社が債務者の代わりに債権者へ借金の残金を支払うことです。救済措置のようですが、その後も延滞を放置していると取り返しの付かないリスクを負います。この記事では代位弁済についてわかりやすく解説するとともに、対処方法についても説明します。
借金返済の知識

キャッシングはやばい?理由や返済が難しいときの対処法

キャッシングはやばい?理由や返済が難しいときの対処法
キャッシングは急な出費に対応するために、現金が借りられる便利な手段です。しかしその利便性には、リスクも伴うので注意が必要です。今回の記事では、キャッシングがなぜリスキーなのか、そのデメリット、そして安全な利用方法と返済が難しくなった際の対処法について解説します。
借金返済の知識

パチンコによる借金の返済方法|返済が遅れるとどうなる?

パチンコによる借金の返済方法|返済が遅れるとどうなる?
パチンコによる借金は、多くの人々が直面する深刻な問題です。ギャンブルの借金はギャンブル依存症の兆候であり、しばしば金銭感覚の麻痺やさらなる借金を引き起こしかねません。今回の記事では、パチンコによる借金の返し方や、返済が遅れるとどうなるかなどを解説します。
住宅ローン問題

住宅ローンの審査には過去の延滞は影響する?信用情報の確認方法とは

住宅ローンの審査には過去の延滞は影響する?信用情報の確認方法とは
住宅ローンの審査過程では、過去の延滞や滞納履歴が重要な審査材料です。信用情報機関の事故情報は審査に大きく影響し、審査通過が難しくなる場合があります。住宅ローンを申し込むなら信用情報の把握が重要です。今回は住宅ローンの審査への信用情報の影響と、確認方法について解説します。
借金返済の知識

債権回収会社と信用情報の関係性とは?知っておきたい知識とプロセス

債権回収会社と信用情報の関係性とは?知っておきたい知識とプロセス
債権回収会社とは金融機関から債権を譲渡または委託を受け、主に不良債権の管理・回収を専門に行う業者です。もし債権が債権回収会社に渡ると信用情報に反映され、融資が受けられなくならないか気になるところ。この記事では債権回収会社の役割や信用情報との関係について詳しく解説します。
借金返済の知識

結婚したら借金はバレる?バレてしまう6つの理由

結婚したら借金はバレる?バレてしまう6つの理由
結婚をしたからといって直ちに借金がバレることはありませんが、生活や家計への影響によってバレてしまう可能性が高いです。今後長く一緒に過ごすのですから、できるだけ正直にお話すようにしましょう。これから結婚する方は、債務整理などで借金をきれいにすることも検討すべきです。
借金返済の知識

公共料金を払えない場合の相談先とは?復旧で必要な手続を解説

公共料金を払えない場合の相談先とは?復旧で必要な手続を解説
公共料金を払えないときには、問題解決に向けて相談することが必要になります。公共料金が払えない状態が続けば、いずれ供給は停止します。復旧など面倒な手続が必要にならないためにも、公共料金を払えない場合の相談先や、復旧で必要な手続などについて説明していきます。
自己破産

夫が自己破産したら妻の貯金はどうなる?妻名義の財産への影響を解説

夫が自己破産したら妻の貯金はどうなる?妻名義の財産への影響を解説
夫が自己破産をすると「自分の貯金がなくなってしまうのでは…」と不安になるかと思いますが、夫が自己破産しても、妻の名義の財産に影響を受けることはありません。この記事では、夫が自己破産したら妻が受ける影響と貯金などの財産に影響を及ぼしてしまうケースを解説します。
借金返済の知識

他社からの借入状況はバレる!嘘をつくリスクとバレる理由を解説

他社からの借入状況はバレる!嘘をつくリスクとバレる理由を解説
他社からの借入状況は、借入審査の際に信用情報で照会することができるため、バレてしまいます。この記事では、借入状況について嘘がバレたらどうなるのかを解説します。また、他社からの借入をしていても審査に通るケースも紹介するので、お金にお困りの方はぜひご参考にしてください。
借金返済の知識

クレジットカードの審査の嘘はほぼバレる!虚偽申告のリスクとは?

クレジットカードの審査の嘘はほぼバレる!虚偽申告のリスクとは?
クレジットカードを申し込む際、クレジットカードの審査に通過したいからといって、嘘をついてもほとんどバレてしまいます。この記事では、クレジットカードの審査で嘘をついてもバレる理由をケース別に解説します。また、嘘がバレたときに何が起こるかも紹介するのでご参考にしてください。
自己破産

自己破産の免責許可決定通知書とは?届くタイミングとその後の流れを解説

自己破産の免責決定通知書とは?届くタイミングとその後の流れを解説
免責許可決定通知書(破産決定通知書)とは、自己破産の手続きで裁判所から免責の許可を得たときに送られる書面のことです。この記事では、免責許可決定通知書(破産決定通知書)は手続きでいつ届くのか、届いたら何をしたらよいかなどを解説いたします。ぜひ破産手続き中のご参考にしてください。
借金返済の知識

強制競売とは|通常の競売との違いや流れについて解説

強制競売とは|通常の競売との違いや流れについて解説
抵当権を持たない債権者、例えば消費者金融やクレジットカード会社などが、債権回収を目的に不動産を競売にかけるのが「強制競売」です。強制競売では債権者に抵当権がないため、確定判決や支払督促、公正証書、和解調書といった「債務名義」を用いて競売を行います。
自己破産

マンション経営で自己破産する理由は?投資失敗しないための対処法

マンション経営で自己破産する理由は?投資失敗しないための対処法
将来儲かると思って始めたマンション経営が、投資に失敗したことで自己破産まで陥ってしまうケースは少なくありません。この記事では、マンション経営で自己破産する理由について解説いたします。マンション投資に失敗しないための対処法もご紹介するので、ぜひご参考にしてください。
住宅ローン問題

今月だけ住宅ローンが払えない…待ってもらうことは可能?対処法は?

今月だけ住宅ローンが払えない…待ってもらうことは可能?対処法は?
失業や急な出費などで「今月だけ住宅ローンが支払えない…」とお悩みの方は、銀行に相談してみましょう。家族などにお金を借りてその場をやり過ごすのも一つの手段です。もし、支払えない状況が数ヶ月続くようであればしっかりと対処法を考えなければいけません。
住宅ローン問題

連帯保証人になると住宅ローンを組めない?理由と対処法を解説

連帯保証人になると住宅ローンを組めない?理由と対処法を解説
自身が連帯保証人になっていると、住宅ローンの審査に落ちるではないかと不安になりますよね。連帯保証人になっているからといって必ず住宅ローンの審査に落ちるわけではなく、返済能力が高いというプラス要素があれば審査に通る可能性はあるので、諦める必要はありません。
借金返済の知識

30代の借金の平均額はどのくらい?|借金の内訳とボーダーライン

30代の借金の平均額はどのくらい?|借金の内訳とボーダーライン
30代の借金額の平均は単身世帯で629万円、二人以上の世帯で1,852万円とされています。これは住宅ローンが含まれることが要因であると考えられます。30代は様々なライフイベントが生じる時期ですので、返済が厳しい借金がある場合早めに対策しておくべきでしょう。
借金返済の知識

クレジットカードを強制解約されたら復活できる?強制解約の理由は?

クレジットカードを強制解約されたら復活できる?強制解約の理由は?
支払いを滞納したり、違反行為をしたりするとクレジットカードが強制解約されることがあり、一度強制解約されてしまうと、復活できる可能性は低いでしょう。また、強制解約された記録はブラックリストに登録されるため、他のクレジットカードへも影響がでます。
借金返済の知識

支払いを待ってもらう方法はある?滞納するリスクは?

支払いを待ってもらう方法はある?滞納するリスクは?
借金の返済になどの支払いが難しいとき、支払いを待ってもらえるのでしょうか。結論から言いますと、借入先に相談することで1〜2ヶ月程度であれば待ってもらえる可能性がありますが、それ以上は一括請求を受けたり、財産を差し押さえられたりするリスクがあります。
借金返済の知識

携帯を止められたらどうなる?支払えない場合の対処法を解説

携帯を止められたらどうなる?支払えない場合の対処法を解説
今やライフラインといっても過言ではない携帯電話ですが、携帯料金が支払えないと、携帯が止められる可能性があります。この記事では、携帯を止められたらどうなるのかを解説いたします。また、携帯料金を支払えない場合の対処法も紹介するので、支払いにお困りの方はご参考にしてください。
借金返済の知識

奨学金を減額したい!減額できる条件と申請手続きの方法を解説

奨学金を減額したい!減額できる条件と申請手続きの方法を解説
生活が厳しい状況の中で奨学金を返済するのは厳しく「奨学金の毎月の返済を減額したい」と考えている方もいるのではないでしょうか。奨学金は「減額返還制度」という制度を利用すれば減額することが可能です。この記事では、奨学金を減額できる条件と申請手続きについて解説いたします。
住宅ローン問題

ブラックで住宅ローンが通ったはほぼ嘘!審査に通るポイントを解説

ブラックで住宅ローンが通ったはほぼ嘘!審査に通るポイントを解説
住宅ローンの情報を調べているうちに「ブラックなのに住宅ローンが通った」という話を目にした方もいるのではないでしょうか。結論「ブラックで住宅ローンが通った」という話はほとんど嘘と言って良いです。この記事では、ブラックリスト入りから住宅ローンに通るポイントを解説いたします。
住宅ローン問題

住宅ローンは連帯保証人の信用情報も審査基準!審査の注意点を解説

住宅ローンは連帯保証人の信用情報も審査基準!審査の注意点を解説
自分に心当たりがなく、住宅ローンの審査に落ちてしまった場合は、連帯保証人が原因だったケースが考えられます。住宅ローンで連帯保証人を付ける場合は、申し込む本人と連帯保証人どちらも審査基準になるため注意が必要です。この記事では、住宅ローンの連帯保証人について解説いたします。
住宅ローン問題

配偶者が原因で住宅ローンの審査落ちはない!審査に通らない理由は?

配偶者が原因で住宅ローンの審査落ちはない!審査に通らない理由は?
住宅ローンの審査に落ちてしまったとき、自分に心当たりがない場合「配偶者が原因で審査落ちしてしまったのでは」と思う方もいるのではないでしょうか。この記事では、住宅ローンを組むときの配偶者の影響について解説いたします。住宅ローンの審査に落ちて困っている方はご参考にしてください。
借金返済の知識

リボ払いも時効で消滅する?払えないときの解決方法について解説

リボ払いも時効で消滅する?払えないときの解決方法について解説
リボ払いは利用総額が大きくなりやすいため、時効で消滅させて支払いから逃れたいと考えることもあるでしょう。確かにリボ払いにも時効はあるものの、現実的には時効成立まで放置し続けることは困難です。その理由や、リボ払いなど払えないときの解決方法について詳しく説明していきます。
自己破産

自己破産とは?メリット・デメリットや手続きの流れを徹底解説

自己破産とは?メリット・デメリットや手続きの流れを徹底解説
自己破産とは、裁判所に申立てることで、税金などの公金を除き、すべての借金の返済が免除される手続きです。債務整理の中で最も効力がある方法ですが、財産を失い、手続中に制限がかかる場合があります。この記事では、自己破産のメリットやデメリット、手続きの流れについて解説します。
借金返済の知識

クレジットカードが更新されない理由は6つ!更新時の注意点を解説

クレジットカードが更新されない理由は6つ!更新時の注意点を解説
「今まで使えていたクレジットカードが更新されなくなった!」クレジットカードは原則自動更新のため、更新されない場合は何かしらの理由があると考えられます。この記事では、クレジットカードが更新されない理由と更新時の注意点を解説します。お困りの方はご参考にしてください。
借金返済の知識

借り入れできない原因と対処法|審査落ちする場合の最終手段とは?

借り入れできない原因と対処法|審査落ちする場合の最終手段とは?
お金が必要なのにもかか関わらず、借り入れできないとなるととても困ってしまいますよね。やむを得ず借り入れしたい場合は、原因に心当たりがないか探り、可能な限り対処することが大切です。この記事では、借り入れできない6つの原因と対処法について解説いたします。
任意整理

任意整理して後悔する人の失敗例を紹介!しない方が良いって本当?

任意整理して後悔する人の失敗例を紹介!しない方が良いって本当?
任意整理は債務整理の中でも最も手軽にできる方法ですが、中には「任意整理をして後悔した」という声もあります。この記事では、任意整理して後悔した人の失敗例を紹介します。また、任意整理がおすすめなケースも紹介するので、任意整理をするか悩んでいる方はご参考にしてください。
任意整理

任意整理で辞任された場合の対処法は?原因ともう一度依頼する方法

任意整理で辞任された場合の対処法は?原因ともう一度依頼する方法
任意整理の手続きをしても、担当の弁護士や司法書士から辞任を受けると、任意整理の手続きができなくなるため注意が必要です。この記事では、任意整理で辞任された場合の対処法を解説いたします。また、辞任された原因ともう一度依頼する方法も解説するので併せてご確認ください。
借金返済の知識

追証が払えないとどうなる?対処法・対策について解説

追証が払えないとどうなる?対処法・対策について解説
「追証(おいしょう)」とは、「追加保証金」の略称で、委託保証金が最低の委託保証金維持率を割り込んだ際に、追加で入金しなければいけないお金です。万が一追証が支払えない場合、最終的に給与や預金などが差押えられてしまう可能性があるため、適切な対処が必要です。
借金返済の知識

クレジットカードの強制解約時点で信用情報に事故情報は載っている?

クレジットカードの強制解約時点で信用情報に事故情報は載っている?
クレジットカードの滞納を続けると、強制解約される可能性があり、この時点で信用情報に事故情報として登録されます。事故情報が登録されると、借金を完済してから5〜10年程度、クレジットカードの利用・作成や、新たな借り入れなどがなくなるので注意が必要です。
借金返済の知識

消費者金融に支払いを待ってもらうことは可能?滞納するリスクは?

消費者金融に支払いを待ってもらうことは可能?滞納するリスクは?
消費者金融への支払いが遅れても、消費者金融にきちんと事情を話せば、1ヶ月程度は待ってくれる可能性が高いでしょう。しかし、それ以上遅れてしまうと、ブラックリストに載り、一括請求を受けるリスクがあります。支払いが難しい場合には、早い段階で債務整理を検討しましょう。
住宅ローン問題

住宅ローンをうっかり延滞!|数日なら大丈夫?延滞のリスクは?

住宅ローンをうっかり延滞!|数日なら大丈夫?延滞のリスクは?
うっかり住宅ローンの支払を延滞してしまったことはありませんか?数日程度の延滞を一度しただけでは特に問題はありません。しかし2ヶ月以上延滞すると信用情報機関に事故情報が登録され、さらに延滞すると不動産が競売にかけられる可能性があるので注意が必要です。
借金返済の知識

携帯料金の滞納はクレジットカードの審査に影響する?

携帯料金の滞納はクレジットカードの審査に影響する?
「携帯料金が払えない」という事態に陥ってしまった場合、滞納したことが今後の審査に影響が出てしまうのではないかと不安に思いますよね。数日支払いが遅れただけではそれほど心配する必要はありません。一方2ヶ月以上滞納した場合は大きな影響が出るため注意が必要です。
借金返済の知識

リボ払いが払えないとどうなる?払えなくなる原因・対処法まとめ

リボ払いが払えないとどうなる?払えなくなる原因・対処法まとめ
クレジットカードのリボ払いは、気付いたときには払えない状態になってしまうケースも珍しくありません。リボ払いが払えなくなると、クレジットカードの利用が停止されてしまいます。本記事では、リボ払いが払えないとどうなるのか、払えないときの対処法を解説します。
解決事例

【過払い】直近で完済してから過払い調査を開始したケース

【過払い】直近で完済してから過払い調査を開始したケース
50代、男性、170万円の過払い金が戻ってきたケースを紹介しております。今回紹介しているのは、平成10年頃から借入と返済を繰り返しており、自分はどうなのか気になり相談に来られたケースです。相談時点では計算上わずかに債務が残っていたので、完済してから過払い調査を開始した。
借金返済の知識

クレカの引き落としが足りない時の対処法と残高不足を防ぐ為の対策

クレカの引き落としが足りない時の対処法と残高不足を防ぐ為の対策
クレジットカード会社から「残高不足により、引き落としができませんでした」と連絡が来ると、焦ってしまいますよね。しかし、一度引き落としが足りなかっただけでは、大事になることはありません。すぐに振り込みをするなど、適切な対処をすれば問題ないことがほとんどです。
任意整理

リボ払いを減額する方法とは?仕組みとメリット・デメリットを解説

リボ払いを減額する方法とは?仕組みとメリット・デメリットを解説
カードのリボ払いは返済負担が重いため、減額できるならしたいと考える方も少なくありません。確かにリボ払いの返済が厳しいなら、催促に悩む前に毎月の返済を減額する方法の検討が必要です。そこで、リボ払いを減額する方法と仕組み、手続するメリット・デメリットを解説していきます。
借金返済の知識

携帯電話の分割審査に通らない原因は?対処法と審査に通る方法を解説

携帯電話の分割審査に通らない原因は?対処法と審査に通る方法を解説
一括支払いよりも無理のない支払いで携帯電話を乗り換えることができるため、分割払いは多くの方が利用する制度です。しかし、中には分割審査に通らないケースもあるので注意が必要です。この記事では、携帯電話の分割払いに通らない原因について解説いたします。
借金返済の知識

代位弁済が行われることで生じるデメリットと支払えないときの対処法

代位弁済が行われることで生じるデメリットと支払えないときの対処法
代位弁済とは、債務者の代わりに保証会社などの第三者が返済することを言います。代位弁済が行われると借金が一括請求されるなどのデメリットがあります。代位弁済の通知が来たらなるべく早期に債務整理を検討しましょう。本記事では、代位弁済のデメリットについて解説します。
借金返済の知識

クレジットカードの強制解約の通知がきた時の対処法|放置はNG!

クレジットカードの強制解約の通知がきた時の対処法|放置はNG!
ある日突然、強制解約の通知が来てしまい対応に困る方は少なくありません。しかし、強制解約になったからと言ってそのままにしておくと、状況が余計に悪化するため適切な対応が必要です。この記事では、クレジットカードの強制解約の通知がきた原因と対処法を解説します。
借金返済の知識

「借金を減額!」は嘘?本当?借金減額の仕組みを専門家が解説!

「借金を減額!」は嘘?本当?借金減額の仕組みを専門家が解説!
「国が認めた借金の減額方法」「無料で借金を0に」といった内容の広告を目にすることがありますが、これは本当なのでしょうか?債務整理や過払い金請求などで法的に借金を減額することは可能です。借金減額に関する相談は、司法書士や弁護士に相談するようにしましょう。
借金返済の知識

奨学金が払えないときのリスクと対処法

奨学金が払えないときのリスクと対処法
奨学金も借金ですから滞納するとブラックリストに登録されたり、一括請求されたりするリスクがあります。奨学金には救済制度があるので、まずはそれが利用できるか確認してみましょう。もし利用できない場合や利用しても解決できない場合には、債務整理を検討する必要があります。
任意整理

「任意整理中にお金が借りれた」は本当?お金が必要なときの対処法

「任意整理中にお金が借りれた」は本当?お金が必要なときの対処法
任意整理中はブラックリストに登録されているため、原則お金を借りることはできません。しかし、小さな街金などでは貸し付けてくれることもあります。また、闇金がである可能性も否めません。お金が借りられたのであれば、まず違法な貸金業者ではないか確認しましょう
過払い

奨学金に過払い金は発生する?支払えないときの救済制度と対処法

奨学金に過払い金は発生する?支払えないときの救済制度と対処法
「過払い金を請求して借金を大幅に減額」という広告をよく見ますが、奨学金も借金の一種ですので、過払い金を請求できるのでは?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。奨学金に対して過払い金を請求することはできません。支払いが難しい場合には、救済制度を利用しましょう。
借金返済の知識

クレジットカードが支払えない時は連絡が最優先!分割交渉も解説

クレジットカードが支払えない時は連絡が最優先!分割交渉も解説
クレジットカードは後払い制度ということもあり、つい使いすぎてしまう方も多いかと思います。この記事では、クレジットカードが支払えない時の対処法を解説いたします。また、支払えなかった時、最終的にどうなるのかも解説するので、滞納してしまった方は参考にしましょう。
借金返済の知識

借金を放置して裁判所から書類が届いた! 届くケースと届いたときの対処法

借金を放置して裁判所から書類が届いた! 届くケースと届いたときの対処法
裁判所から書面が届くと驚いてしまいますよね。しかし、支払いが難しいとしても決して無視をしてはいけません。適切な対処が必要です。支払えない場合には、早急に専門家に相談するようにしましょう。この記事では、借金によって裁判所から書面が届くケースを解説します。
借金返済の知識

おまとめローンの審査に通らない原因7選!通るコツと落ちた時の対策

おまとめローンの審査に通らない原因7選!通るコツと落ちた時の対策
「おまとめローンの審査に申し込んだけれど審査に通らない…」とお困りの方は多いです。おまとめローンの審査はそう甘くないため、審査に落ちてしまうことも珍しくありません。この記事では、おまとめローンの審査が通らない原因と落ちた場合の対策方法について解説いたします。
借金返済の知識

クレジットカードの支払い遅れはどこまでセーフ?遅れた時に起こること

クレジットカードの支払い遅れはどこまでセーフ?遅れた時に起こること
クレジットカードの利用も借金と同じですので、支払いが遅れると督促を受けることになります。滞納を続けると最悪の場合、給与や預貯金などの財産を差し押さえられる可能性があるのでご注意ください。この記事では支払いが遅れたら何が起こるかなどについて解説します。
借金返済の知識

給料の差し押さえは拒否できない!回避する方法と滞納からの流れ

給料の差し押さえは拒否できない!回避する方法と滞納からの流れ
「借金を滞納していたら給料が差し押さえになってしまった…」もし会社に差し押さえがバレてしまったらと気が気ではないことだと思います。結論から言うと、給料を差し押さえられた場合は100%会社にバレてしまいます。この記事では、差し押さえられた後の対処法を解説いたします。
借金返済の知識

信用情報機関に開示請求するデメリットは?開示方法や確かめる他の方法

信用情報機関に開示請求するデメリットは?開示方法や確かめる他の方法
信用情報機関に開示請求をすることで不利になることがありません。唯一デメリットがあるとすれば、手数料がかかるということだけです。この記事では、信用情報機関に開示請求をするデメリットや、他に確かめる手段、開示請求をする際の注意点などについて解説します。
自己破産

破産宣告とは?自己破産との違いや、破産宣告までの流れを解説

破産宣告とは?自己破産との違いや、破産宣告までの流れを解説
破産宣告とは、自己破産手続きが開始されることを指します。現行法では破産宣告ではなく「破産手続開始の決定」と呼ばれています。破産宣告後は申立人は「破産者」として扱われます。この記事では、破産宣告とは何か、破産宣告までの流れ、メリット・デメリットなどについて解説します。
借金返済の知識

カードローンの借り換えはすべき?メリット・デメリットと選ぶポイント

カードローンの借り換えはすべき?メリット・デメリットと選ぶポイント
カードローンの金利は会社ごとに異なるため、現在利用しているカードローンよりも金利が低い会社に借り換えればその分利息を抑えることができます。ただし、カードローンの借り換えが本当に有効かはシミュレーションすべきです。本記事では、カードローンの借り換えについて解説します。
借金返済の知識

CICの異動を司法書士や弁護士に依頼し消す方法!条件とは?

CICの異動を司法書士や弁護士に依頼し消す方法!条件とは?
CICの異動は自分では消せませんが条件に当てはまる場合、司法書士や弁護士に依頼して削除を主張してもらえます。CICに異動が登録されているかどんな理由で登録されているかを確認し、司法書士や弁護士に依頼するか決めるのが良いでしょう。異動削除を依頼できる場合を紹介します。
自己破産

自己破産手続き中・後に海外移住はできる?制限されるケースとは?

自己破産手続き中・後に海外移住はできる?制限されるケースとは?
自己破産手続き前や手続き中に海外移住をすることは現実的ではありません。一方で、自己破産の手続き後は海外移住や移動に一切の制限がなくなりますし、パスポートに記録が残ることもありません。本記事では、自己破産手続き前後に海外移住はできるのか、注意すべき点についてまとめました。
借金返済の知識

借金を元金のみ返済する方法5つ!それでも返せない時の対処法とは?

借金を元金のみ返済する方法5つ!それでも返せない時の対処法とは?
借金を元金のみ返済する方法は①任意整理②個人再生③特定調停④おまとめローン⑤過払い金請求の5つがあります。どの方法にもメリットとデメリットがあるので自分の収入や借金の状況に合わせて選択するのが重要です。本記事では借金を元金のみ返済にする方法をわかりやすく解説します。
時効の援用

住民税の時効はあるが支払う義務あり!滞納したときのリスクを解説

住民税の時効はあるが支払う義務あり!滞納したときのリスクを解説
生活する以上は必ず支払わなければならない住民税。実は、住民税には時効があるのを知っていますか?金銭的に余裕がない場合、もし時効が適用されたら払わなくても良くなるかもしれないですよね。この記事では住民税の時効は適用されるのか、滞納したときのリスクを解説いたします。
過払い

リボ払いで過払い金の請求が可能!発生条件と請求の手続きを解説

リボ払いで過払い金の請求が可能!発生条件と請求の手続きを解説
リボ払いは支払いが長期化すると手数料が増えていく仕組みです。手数料を払い続けているうちに「過払い金が発生しているのでは?」と思う方も少なくないはず。この記事では、リボ払いで過払い金が請求できるかどうかを解説します。過払い金が請求できる条件や請求の手続きもご紹介します。
時効の援用

借金を10年以上放置すれば時効で踏み倒しは可能?返済義務と解決方法を解説

借金を10年以上放置すれば時効で踏み倒しは可能?返済義務と解決方法を解説
借金を返さずに10年以上放置すれば、時効により踏み倒したくなるものです。ただ、借金を10年以上放置しても、自動的に時効で消滅し返済が免除されるわけではありません。そこで、借金を10年以上放置すれば時効で踏み倒しできるのか、返済義務と問題解決の方法について解説します。
借金返済の知識

申し込みブラックとは?カードローン審査に落ちる基準と原因・いつ消えるのか解説

申し込みブラックとは?カードローン審査に落ちる基準と原因・いつ消えるのか解説
申し込みブラックとは、短期間で複数のローンやキャッシングに申し込みを行ったために審査に通らなくなる現象です。申し込みブラックで一定期間中に借入れ申し込みを行っても審査には通りません。そこで、申し込みブラックとは何か、その原因や消えるタイミングについて解説していきます。
自己破産

自己破産後の生活で何が変わる?影響すること・しないことを徹底解説

自己破産後の生活で何が変わる?影響すること・しないことを徹底解説
自己破産すれば借金返済は免除されますが、その後の生活はどうなってしまうのか不安を感じる方も少なくありません。そこで、借金問題を自己破産で解決したいけれど、その後に不安に感じ一歩を踏み出せない方のために、自己破産後の生活について次の章に分けて詳しく解説していきます。
借金返済の知識

消費者金融の借金は踏み倒しできる?時効成立の条件と未払いリスク・解決法を解説

消費者金融の借金は踏み倒しできる?時効成立の条件と未払いリスク・解決法を解説
消費者金融の借金を踏み倒したいと考えても、簡単に見逃してはくれないでしょう。ただ、時効が成立すれば可能性はゼロではないといえます。そこで、消費者金融の借金は踏み倒しできるのか、時効成立の条件と未払いリスク・解決法について詳しく説明していきます。
借金返済の知識

闇金のキャンセル料は払う必要なし!登録してしまった場合の対処法

闇金のキャンセル料は払う必要なし!登録してしまった場合の対処法
うっかり申し込んでしまい闇金業者からキャンセル料を取り立てられてしまい、払うべきか悩んでしまう方も少なくありません。結論から言うと、闇金のキャンセル料は払う必要がありません。この記事では、闇金でキャンセル料を請求された場合の対処法を解説いたします。
借金返済の知識

借金が返せないとどうなる?取るべき対処法と相談先を状況別に解説

借金が返せないとどうなる?取るべき対処法と相談先を状況別に解説
借金が返せないと分かったら、どうして良いのか分からないと心配で仕方がないと思います。この記事では、借金が返せない場合はどうなるのか、また借金が返せない場合に取るべき対処法や相談先を解説いたします。借金が返せずにお困りの方はぜひ参考にしてみてください。
借金返済の知識

不動産執行は強制執行の対象!強制執行までの流れと手放さない方法

不動産執行は強制執行の対象!強制執行までの流れと手放さない方法
債務者の財産を差し押さえて強制的に債権を回収する強制執行。強制執行の中には不動産執行も含まれます。不動産執行が行われると家を手放す必要があるため、何としても避けたいですよね。この記事では、不動産が強制執行されるまでの流れと家を手放さない方法を解説いたします。
時効の援用

時効の援用後はフラット35の審査に通らなくなる?理由と共に解説

時効の援用後はフラット35の審査に通らなくなる?理由と共に解説
時効の援用後はフラット35の審査に通らない可能性があります。時効の援用後は信用情報機関に事故情報が登録されている場合があり、フラット35の審査時に情報を確認されてしまうからです。本記事では、時効の援用後にフラット35の審査に通らないのかわかりやすく解説していきます。
自己破産

自己破産しても闇金から督促が来る!理由と自己破産後の闇金の対処法

自己破産しても闇金から督促が来る!理由と自己破産後の闇金の対処法
借金返済の知識

闇金の取り立ては弁護士や司法書士に相談しよう!手口の実態と対処法を解説

闇金の取り立ては弁護士や司法書士に相談しよう!手口の実態と対処法を解説
お金を借りられなくなった人の最後の砦である闇金。闇金は一度借りたが最後、法外な金利であっという間に借金地獄へと突き落とされます。闇金は借金を返済してもらおうと様々な嫌がらせで取り立てを行なっていきます。この記事では、闇金の取り立ての手口と取り立ての対処法を解説します。
自己破産

自己破産をすると旅行に行けなくなる?旅行の範囲や制限期間について解説

自己破産をすると旅行に行けなくなる?旅行の範囲や制限期間について解説
自己破産の手続きをすると、旅行が制限される可能性があります。とはいえずっと制限されるわけではなく、自己破産の手続きが終了すれば旅行の制限は解除されるので安心して下さい。この記事では、自己破産で制限される旅行の範囲や期間についてわかりやすく解説します。
自己破産

自己破産でかかった制限の復活期間|クレジットカードはいつから使える?

自己破産でかかった制限の復活期間|クレジットカードはいつから使える?
自己破産をすると、クレジットカードの利用や新たな借り入れ、引っ越し・旅行などが制限されます。また、職業によっては一定期間仕事ができないことも。それらの制限はある程度の期間が経過すれば復活します。この記事では、自己破産による制限の復活期間について解説します
借金返済の知識

カードローンの返済方法|返済のシミュレーションと完済するコツ

カードローンの返済方法|返済のシミュレーションと完済するコツ
カードローンの返済がいつになっても完済できず疑問に思われる方やカードローンの返済方法がよく分からず利用を躊躇されている方もいらっしゃるでしょう。カードローンでは基本的に「元金と利息」を返済します。この記事ではカードローン返済方法について詳しく解説します。
借金問題でお悩みの方へ
TOPへ