「任意整理 一括返済」の検索結果

解決事例

【任意整理】最終的にご両親の援助を得て一括返済できたケース

最終的にご両親の援助を得て一括返済できたケース
20代、男性、借金総額50万円の方の債務整理のケースを紹介しております。病気により無職となり、生活費のために借入を開始した。任意整理で受任したが手続中に借金が両親に発覚してしまう。しかし、最終的に親から援助を受けることができ、すべて一括返済で完了することができた。
任意整理

任意整理後に一括返済は可能|一括返済のメリットデメリットと注意点

任意整理後に一括返済は可能|一括返済のメリットデメリットと注意点
任意整理をした後に一括返済することは可能です。ただし、一括返済によって他社への返済が滞ったり、家計が苦しくなっては意味がありません。借金から早く解放されたい気持ちは分かりますが、一括返済は慎重に行いましょう。この記事では一括返済の注意点を詳しく解説しています。
任意整理

任意整理で辞任された場合の対処法は?原因ともう一度依頼する方法

任意整理で辞任された場合の対処法は?原因ともう一度依頼する方法
任意整理の手続きをしても、担当の弁護士や司法書士から辞任を受けると、任意整理の手続きができなくなるため注意が必要です。この記事では、任意整理で辞任された場合の対処法を解説いたします。また、辞任された原因ともう一度依頼する方法も解説するので併せてご確認ください。
任意整理

任意整理の和解書で借金問題を解決!内容と手続きの流れについて

任意整理の和解書で借金問題を解決!内容と手続きの流れについて
任意整理の手続きでは債権者(借金先)と債務者(借金した本人)間で、本当に任意整理後の借金額に合意をしているのか和解書が必要になります。和解書作成時には債務者は支払い内容などについて確認が必要です。任意整理での和解書とは何か、内容と必要な理由を解説をいたします。
任意整理

任意整理中に過払い金が発生するケースを司法書士がわかりやすく解説

典型的な過払い金請求と任意整理中に過払い金が発生するケースの違い
任意整理中に過払い金が出た場合は、希望すれば本人へ返金するのが原則です。しかし、任意整理で発生した過払い金を残った債務の返済に充てれば、より早期の完済を目指しやすくなります。より良い条件で債権者との交渉をまとめるために、有効活用できる返済計画を立てましょう。
任意整理

任意整理でカットされる利息|カットされないケースやカットするコツ

任意整理でカットされる利息
任意整理では、自己破産や個人再生のような裁判所で手続きする債務整理とは異なり、借金の元金が減額されることはありません。この記事では、任意整理でカットされる利息・任意整理で利息がカットされた事例・任意整理で利息がカットされないケースなどについて解説します。
任意整理

任意整理をしたときの保証人への影響とは?影響を最小限にする方法

任意整理をしたときの保証人への影響とは?
借金を整理しようとしても、保証人がついている場合、保証人への影響が気になりますね。借金整理の方法はいくつかありますが、任意整理は保証人への影響が最も少ない方法です。この記事では、任意整理における保証人への影響や、それを最小限にする対処法をお伝えします。
任意整理

任意整理後に滞納したらどうなる?支払えない時の対処法とは

任意整理後に滞納したらどうなる?
和解をした後に返済が困難になることはあり得ます。これを放置すると債権者からの印象がさらに悪くなり、和解が無効となり一括返済を求められることになります。しかし再度の和解が不可能というわけではありません。対処方法を説明しますので是非参考にしてください。
任意整理

任意整理の流れと注意点の全てが一目で分かる詳細かつ簡単な解説

任意整理の流れと注意点
任意整理は債権者と交渉することで将来の利息をカットしてもらい、返済額を減額する手続きです。任意整理を成功させるには、自分が主体となって手続きを進めていく意識が大切です。本記事では、任意整理の流れと注意点のすべてをわかりやすく解説していきます。
借金返済の知識

他社からの借入状況はバレる!嘘をつくリスクとバレる理由を解説

他社からの借入状況はバレる!嘘をつくリスクとバレる理由を解説
他社からの借入状況は、借入審査の際に信用情報で照会することができるため、バレてしまいます。この記事では、借入状況について嘘がバレたらどうなるのかを解説します。また、他社からの借入をしていても審査に通るケースも紹介するので、お金にお困りの方はぜひご参考ください。
住宅ローン問題

競売の流れとは?住宅ローン滞納後の競売手続きと回避方法を解説

競売の流れとは?住宅ローン滞納後の競売手続きと回避方法を解説
不動産競売を回避するため、手続の流れを把握しておきましょう。競売を回避する方法を実行したくても、どのような流れで手続が進むのか把握していなければ合わない可能性があります。そこで、借金滞納後の強制執行までの流れや手続、競売を回避する方法を説明していきます。
借金返済の知識

退職金と貯蓄だけでは老後の資金が不安?定年後の資金計画対処術とは

退職金と貯蓄だけでは老後の資金が不安?定年後の資金計画対処術とは
50代になると、引退後の生活について考え始める人も多いです。退職後の生活を安定させお金に関して不安のない状態で老後を迎えるには、50代から資金計画を立てておくことが重要です。本記事では、老後の資金計画の立て方や退職金の活用方法について解説します。
借金返済の知識

借金の一括請求…払えないとどうなる?対処法は?

借金の一括請求…払えないとどうなる?対処法は?
借金の返済をせず放置したり、契約違反をしたりすると、債権者から一括請求を受けることがあります。借金の一括請求を受けても払えない方も多いのではないでしょうか。支払いができないと、財産を差し押さえられてしまうリスクがあります。早い段階で債務整理を検討しましょう。
自己破産

自己破産とは?メリット・デメリットや手続きの流れを徹底解説

自己破産とは?メリット・デメリットや手続きの流れを徹底解説
自己破産とは、裁判所に申立てることで、税金などの公金を除き、すべての借金の返済が免除される手続きです。債務整理の中で最も効力がある方法ですが、財産を失い、手続中に制限がかかる場合があります。この記事では、自己破産のメリットやデメリット、手続きの流れについて解説します。
借金返済の知識

財産を差し押さえられるとどうなる?差し押さえまでの期間も解説

財産を差し押さえられるとどうなる?差し押さえまでの期間も解説
財産が差し押さえになると、預貯金や車など差し押さえ対象の財産が回収されるのはもちろんですが、給料が差し押さえになった場合は勤務先に借金滞納の事実がバレるなどのデメリットもあるのでご注意ください。本記事では、財産を差し押さえられるとどうなるのかを紹介します。
住宅ローン問題

住宅ローンをうっかり延滞!|数日なら大丈夫?延滞のリスクは?

住宅ローンをうっかり延滞!|数日なら大丈夫?延滞のリスクは?
うっかり住宅ローンの支払を延滞してしまったことはありませんか?数日程度の延滞を一度しただけでは特に問題はありません。しかし2ヶ月以上延滞すると信用情報機関に事故情報が登録され、さらに延滞すると不動産が競売にかけられる可能性があるので注意が必要です。
借金返済の知識

給料の差し押さえが原因で会社をクビは違法!不当解雇時の対処法

給料の差し押さえが原因で会社をクビは違法!不当解雇時の対処法
給料が差し押さえられたことを原因として、会社が労働者をクビにすることは違法です。万が一、給料の差し押さえが原因で会社をクビになった場合は、解雇理由証明書の請求などを行いましょう。本記事では、給料の差し押さえが原因で会社をクビになったときの対処法を解説します。
借金返済の知識

借金の借り換えとは?メリット・デメリットや借入先を解説

借金の借り換えとは?メリット・デメリットや借入先を解説
借金の借り換えとは、今より利息が低い借入先から新たに借金をし、今借りている借金を一括返済することです。借金の借り換えを行えば、新たな借入によって返済負担が軽くなるメリットが期待できます。本記事では、借金の借り換えとは何か、おまとめローンとの違いを紹介します。
借金返済の知識

リボ払いが払えないとどうなる?払えなくなる原因・対処法まとめ

リボ払いが払えないとどうなる?払えなくなる原因・対処法まとめ
クレジットカードのリボ払いは、気付いたときには払えない状態になってしまうケースも珍しくありません。リボ払いが払えなくなると、クレジットカードの利用が停止されてしまいます。本記事では、リボ払いが払えないとどうなるのか、払えないときの対処法を解説します。
借金返済の知識

借金をしている人の割合はどれくらい?平均借入額や返済方法のコツ

借金をしている人の割合はどれくらい?平均借入額や返済方法のコツ
借金をしている人の割合は、単身世帯であれば15.3%、2人以上の世帯では20.4%です。なお、1人あたりの借入残債額は約60~65万円です。借金をしている人の割合や平均借入額と比較して自分の状況をまずいと感じた人は、返済計画を立て直しましょう。
借金返済の知識

会社からお金を借りるための理由は?従業員貸付制度の特徴を解説

会社からお金を借りるための理由は?従業員貸付制度の特徴を解説
従業員貸付制度を利用したいけれど理由が通るのか心配な方も多いと思います。この記事では、会社からお金を借りることができる利用条件と貸付が認められる理由を解説いたします。会社からお金を借りるメリットとデメリットも紹介するので、利用を迷っている方はぜひご確認ください。
借金返済の知識

奨学金が払えないときのリスクと対処法

奨学金が払えないときのリスクと対処法
奨学金も借金ですから滞納するとブラックリストに登録されたり、一括請求されたりするリスクがあります。奨学金には救済制度があるので、まずはそれが利用できるか確認してみましょう。もし利用できない場合や利用しても解決できない場合には、債務整理を検討する必要があります。
借金返済の知識

おまとめローンの審査に通らない原因7選!通るコツと落ちた時の対策

おまとめローンの審査に通らない原因7選!通るコツと落ちた時の対策
「おまとめローンの審査に申し込んだけれど審査に通らない…」とお困りの方は多いです。おまとめローンの審査はそう甘くないため、審査に落ちてしまうことも珍しくありません。この記事では、おまとめローンの審査が通らない原因と落ちた場合の対策方法について解説いたします。
自己破産

自己破産をすると車は没収される?手元に残せるケースとは

自己破産をすると車は没収される?手元に残せるケースとは
自己破産をする際、ローンが残っている車はローン会社によって引き上げられてしまうことがほとんどです。また、高級車や新車のように査定額が20万円以上を超える車の場合には破産管財人によって処分されてしまいます。この記事では、自己破産をしたときに車はどうなるのか解説します。
借金返済の知識

カードローンの借り換えはすべき?メリット・デメリットと選ぶポイント

カードローンの借り換えはすべき?メリット・デメリットと選ぶポイント
カードローンの金利は会社ごとに異なるため、現在利用しているカードローンよりも金利が低い会社に借り換えればその分利息を抑えることができます。ただし、カードローンの借り換えが本当に有効かはシミュレーションすべきです。本記事では、カードローンの借り換えについて解説します。
借金返済の知識

リボ払いの返済のコツはスピード勝負!返済地獄にならないための解決策は?

リボ払いの返済のコツはスピード勝負!返済地獄にならないための解決策は?
リボ払いを返済するコツはとにかく返済期間をできるだけ短くすることです。具体的には、毎月の返済額を増やす、繰り上げ返済や一括返済をする、金利が低いカードローンに乗り換えるなどがあげられます。本記事では、リボ払いを返済していくコツをわかりやすく解説します。
借金返済の知識

リボ払いはデメリットしかない?メリットと比較して上手に活用しよう

リボ払いはデメリットしかない?メリットと比較して上手に活用しよう
リボ払いには、手数料が割高である、毎月の利用残高が把握しづらいなどのデメリットがあります。一方で、リボ払いには毎月の支払金額を一定にできるなどのメリットもあります。本記事では、リボ払いのメリットとデメリットや対処法などをわかりやすく解説します。
借金返済の知識

借金を元金のみ返済する方法5つ!それでも返せない時の対処法とは?

借金を元金のみ返済する方法5つ!それでも返せない時の対処法とは?
借金を元金のみ返済する方法は①任意整理②個人再生③特定調停④おまとめローン⑤過払い金請求の5つがあります。どの方法にもメリットとデメリットがあるので自分の収入や借金の状況に合わせて選択するのが重要です。本記事では借金を元金のみ返済にする方法をわかりやすく解説します。
借金返済の知識

消費者金融の借金は踏み倒しできる?時効成立の条件と未払いリスク・解決法を解説

消費者金融の借金は踏み倒しできる?時効成立の条件と未払いリスク・解決法を解説
消費者金融の借金を踏み倒したいと考えても、簡単に見逃してはくれないでしょう。ただ、時効が成立すれば可能性はゼロではないといえます。そこで、消費者金融の借金は踏み倒しできるのか、時効成立の条件と未払いリスク・解決法について詳しく説明していきます。
借金返済の知識

督促状と催告書の違いとは?対処法と放置するリスクをわかりやすく解説

督促状と催告書の違いとは?対処法と放置するリスクをわかりやすく解説
借金を返済期日に返さずいれば、督促状や催告書が届くことがありますが、どちらも借金返済の請求であるものの厳密には違いがあるといえます。督促状と催告書が届いたのに放置していれると、様々なリスクを負うことになるため、督促状と催告書の違いについてわかりやすく解説します。
借金返済の知識

カードローンの利用残高が減らない原因は利息だった!対処法を解説

カードローンの利用残高が減らない原因は利息だった!対処法を解説
毎月返済を続けているのに、なぜかカードローンの利用残高が減らずに困っているという方は少なくありません。この記事では、カードローンの利用残高が減らない原因と利用残高を減らすための方法を解説いたします。利用残高が減らない場合は早めの対策を取りましょう。
借金返済の知識

不動産執行は強制執行の対象!強制執行までの流れと手放さない方法

不動産執行は強制執行の対象!強制執行までの流れと手放さない方法
債務者の財産を差し押さえて強制的に債権を回収する強制執行。強制執行の中には不動産執行も含まれます。不動産執行が行われると家を手放す必要があるため、何としても避けたいですよね。この記事では、不動産が強制執行されるまでの流れと家を手放さない方法を解説いたします。
借金返済の知識

債務整理依頼後は債権者に連絡が行く?取立てがストップする理由とは

債務整理依頼後は債権者に連絡が行く?取立てがストップする理由とは
専門家が債務整理の依頼を受けると債権者に対して連絡(受任通知)を行います。債務整理の連絡を受け取った債権者のほとんどは債務者への取立てを中断するので返済負担から解放されるでしょう。債務整理依頼後に債権者に連絡が届くまでの流れを解説していきます。
借金返済の知識

カードローンの返済方法|返済のシミュレーションと完済するコツ

カードローンの返済方法|返済のシミュレーションと完済するコツ
カードローンの返済がいつになっても完済できず疑問に思われる方やカードローンの返済方法がよく分からず利用を躊躇されている方もいらっしゃるでしょう。カードローンでは基本的に「元金と利息」を返済します。この記事ではカードローン返済方法について詳しく解説します。
借金返済の知識

借金利息の計算方法とは?借金の利息負担を減らす4つの方法を解説

借金利息の計算方法とは?借金の利息負担を減らす4つの方法を解説
借金の利息は金利に基づいて発生するため、金利を高く設定する金融会社でお金を借りると負担は大きくなります。借金を増やさないためには利息はどのように計算するのか、その仕組みなど理解しておくと安心です。そこで、借金利息の計算方法や負担を減らす方法について解説していきます。
借金返済の知識

債務整理できる年齢に制限はある?高齢者や未成年者が選びたい手続とは

債務整理できる年齢に制限はある?高齢者や未成年者が選びたい手続とは
高齢の方や未成年の方などは、債務整理に年齢制限はあるのか気になるものでしょう。実際、債務整理に年齢による制限はなくても状況により選ぶべき手続は異なります。そこで、債務整理に年齢制限はあるのか、高齢者や未成年者が選びたい手続について解説していきます。
自己破産

実家暮らしで自己破産をしたら家族にバレる?迷惑をかける?

実家暮らしで自己破産をしたら家族にバレる?迷惑をかける?
実家暮らしが自己破産をした場合、一緒に住んでいる家族に隠し通すのは難しいです。しかし、自己破産が家族にバレたら困るという理由で自己破産を避けるのはおすすめできません。実家暮らしの人が自己破産をすると家族にバレる理由や自己破産が家族に与える影響などを解説します。
借金返済の知識

受任通知とは?取り立てが止まる?受任通知の効果と送付する際の注意点

受任通知とは?取り立てが止まる?受任通知の効果と送付する際の注意点
受任通知とは、債務整理の依頼を受けた専門家が、債権者に対して送付する「専門家が介入しました」という旨の通知です。受任通知は、依頼を受けた当日から翌日に送付してくれるケースが多く、受任通知を債権者が受け取った後は、債務者に対して直接取り立てをできなくなります。
借金返済の知識

期限の利益の喪失とは?該当するケースと通知が来た時の対処法

期限の利益の喪失とは?該当するケースと通知が来た時の対処法
期限の利益の喪失とは、借金の返済やクレジットカードの支払いを怠ると送られるものであり債権者が返済日に関係なく返済を求められるようになる書類です。期限の利益の喪失を受け取ったときには借金の返済や債務整理を検討しましょう。本記事では、期限の利益の喪失とは何かを解説します。
借金返済の知識

借金地獄とはどのような状態?陥ってしまう理由と負のスパイラルから抜け出す方法

借金地獄とはどのような状態?陥ってしまう理由と負のスパイラルから抜け出す方法
借金地獄に陥る理由やきっかけは人それぞれですが、毎月返済を続けているのになかなか減らない状況は辛いものです。もし借金地獄から抜け出したいのなら、グリーン司法書士法人グループにご相談ください。どのような解決方法が適しているか、最適の方法を提案させていただきます。
借金返済の知識

奨学金の返還はきつい?返還が難しい時の対処法を解説

奨学金の返還はきつい?返還が難しい時の対処法を解説
奨学金の返済がきつい場合にはまず救済制度を利用してみましょう。奨学金も借金の一種ですし、その額は平均的に見ても200万円〜300万円と高額であるため、返還がきつくなるのも無理はありません。返還が難しい場合には、債務整理を検討しましょう。ご相談者様に適した解決方法を提案いたします。
借金返済の知識

借金返済の相談先はどこが安心?頼れる機関や窓口8つを紹介

借金の悩みの相談先はどこが安心?頼れる機関や窓口を紹介
借金返済を相談するのは、どこにいいか悩んでいる方は、国や自治体など公共機関の無料相談を頼ってみましょう。この記事では、借金問題を相談するにはどこを頼ればよいかわからない方に向けて、自力返済に向けた窓口と専門家である司法書士と弁護士に相談方法を紹介していますので、参考にして下さい。
借金返済の知識

借金返済の方法・コツまとめ!計画的・早く返すには何をすべき?

借金を早く返したいときの正しい返済方法とは?返済計画の立て方とコツ
借金返済方法を間違うと、毎月払っているのになかなか減らない悪循環に陥ってしまいます。すでに多重債務や自転車操業で厳しい状況にあるのなら、専門家に相談して債務整理で無理なく借金返済を行う方法も検討しましょう。返済に向けた計画の立て方をご説明します。
個人再生

個人再生をしても養育費は支払い必要!滞納していた場合はどうなる?

個人再生をしても養育費は支払い必要!滞納していた場合はどうなる?
個人再生をしても養育費が免除されることはありません。個人再生をするなら養育費の支払いも入れた上で他の借金の返済しましょう。債務者の中には、このことに難色を示す場合もあるかもしれません。再生計画に同意してもらい、手続きを進めるためにも専門家に相談することをおすすめします。
自己破産

自己破産のメリット・デメリット|自己破産が向いている人とよくある質問

自己破産のメリット・デメリット|自己破産が向いている人とよくある質問
自己破産のメリットは、裁判所に認めてもらえれば借金が全額なくなることです。自己破産のメリット・デメリットや向いている人・向いていない人などについて確認していきましょう。自己破産に関するよくある質問についてもお答えしていますので、ぜひ参考にしてください。
借金返済の知識

早く借金返済をするために行うべき3ステップと押さえたい7つの方法

早く借金返済をするために行うべき3ステップと抑えたい7つの方法
借金返済でお悩みの場合は専門家の力を頼って債務整理を行うのも1つの方法です。債務整理(任意整理・個人再生・自己破産)を行うことによって借金が大幅に減額されたり、本当の意味で人生を0からスタートさせることができます。この記事では早く借金返済するための方法を紹介いたします。
借金返済の知識

消費者金融の借金の6つの返済方法と早期完済を目指すための3つのポイントとは?

消費者金融の借金の6つの返済方法と早期完済を目指すための3つのポイントとは?
消費者金融の借金を早く完済するためには適切な返済方法やポイントを押さえておく必要があります。消費者金融によって対応してもらえる返済方法は異なる場合があるので、確認しておいたほうが安心です。6つの返済方法についてメリット・デメリットを解説します!
借金返済の知識

借金の滞納で年金は差し押さえられる?差し押さえられるケースと対処法

借金の滞納で年金は差し押さえられる?差し押さえられるケースと対処法
借金滞納による年金の差し押さえは、法律によって原則禁止されています。ただし、ケースによっては年金であっても差し押さえられてしまうこともありますので、注意が必要です。本記事では、借金で年金を差し押さえられるケースや対処法を詳しく紹介していきます。
借金返済の知識

借金を返済する8つのコツを債務整理に詳しい専門家が解説!

借金を返済する8つのコツを債務整理に詳しい専門家が解説!
借金返済のコツを掴めば、少し意識を変えるだけで大変だった借金問題が解決します。例えば、借金総額と自身の収支を把握 と無駄な支出がないか知るきっかけにもなります。金利の高い借金から返済すると利息を減らせます。この記事では、借金返済の8つのコツをご紹介しています。
借金返済の知識

早く返済する方法をお伝えします! 最短で完済するための 2つのポイント

早く返済する方法をお伝えします! 最短で完済するための 2つのポイント
最短で借金を返済するためには2つのポイントがあります。早く借金返済するためのポイントは、「毎月の返済金額を増やす」「利息に充てる支払いをできるだけ減らす」です。本記事では、最速で借金を返済する計画の立て方や無理のない返済計画の立て方を紹介していきます。
自己破産

専業主婦の自己破産|夫に内緒で借金問題を解決する方法とは

専業主婦の自己破産
専業主婦でも自己破産して免責を許可され借金の返済を免除してもらうことは可能です。しかし、夫(旦那)に内緒にすることは難しいケースが多いでしょう。この記事では、専業主婦が借金返済に悩んだときの対処法や家族に内緒にしやすい任意整理について詳しく解説します。
自己破産

自己破産すると車のローンが組めなくなる?審査通過のポイントとは

自己破産すると車のローンが組めなくなる?
自己破産した後に車のローン契約が可能なのか、審査に影響しないものかと心配になる方もいることでしょう。そこで、この記事では、自己破産した後に車をローンで購入する際の審査通過のポイントと、すでにローン支払い中の場合はどうなるのかを解説していきます。
自己破産

自己破産すると家族はどうなる?影響するものとしないものを解説

自己破産すると家族に迷惑がかかる?
自己破産による家族への影響は、持ち家や車、現金がなくなるなどです。自己破産しても影響がないこととしては、結婚や就職、信用情報(ブラックリスト)への登録などです。破産宣告したら家族に迷惑をかけてしまうと不安な方は、他の債務整理方法もあるので、専門家に相談してみましょう。
自己破産

生活保護を受けていても自己破産できる!生活保護への影響はある?

生活保護を受けていても自己破産できる!生活保護への影響はある?
生活保護受給者も自己破産を行えます。生活保護費で借金の返済はできないので、自己破産をするのであれば早めに決断してしまうのが良いでしょう。また、生活保護受給者は自己破産以外の債務整理はできません。生活保護中に自己破産をするときの手続きや注意点を解説していきます。
借金返済の知識

遅延損害金とは?計算方法から解決方法まで専門家が簡単解説します!

遅延損害金の計算方法から解決方法まで 専門家が簡単解説します!
遅延損害金とは?計算方法から解決方法まで専門家が簡単解説します!遅延損害金とは、借入額×年率×滞納日数÷365日で、支払うべき金額を期日までに返せなかった場合に発生します。現時点の経済状況ではどうしても返済できないという場合には、債務整理を視野にいれてみましょう。
住宅ローン問題

任意売却とは?通常売却との違いからメリットデメリットまで徹底解説

任意売却とは
任意売却とは「住宅ローンを滞納している場合」や「住宅ローンを完済できない場合」に借入先の金融機関の同意を得て売却する方法です。任意売却には、通常に近い方法で売却できるなど大きく分けて5つのメリットがあります。任意売却のメリット・デメリットや通常売却との違いを解説します。
借金問題でお悩みの方へ
TOPへ