「個人再生 クレジットカード」の検索結果

個人再生

個人再生をするとクレジットカードは解約!対処法と発行時の注意点

個人再生をするとクレジットカードは解約!
個人再生をするとクレジットカードは今使っていない分も含めて全て使えなくなります。ただし、個人再生後5~10年経過すればクレジットカードを新たに作れるようになります。この記事では、個人再生をしたときに持っているカード、個人再生後に新しく作るカードについて解説しています。
借金返済の知識

クレジットカードを強制解約されたら復活できる?強制解約の理由は?

クレジットカードを強制解約されたら復活できる?強制解約の理由は?
支払いを滞納したり、違反行為をしたりするとクレジットカードが強制解約されることがあり、一度強制解約されてしまうと、復活できる可能性は低いでしょう。また、強制解約された記録はブラックリストに登録されるため、他のクレジットカードへも影響がでます。
借金返済の知識

クレジットカードが更新されない理由は6つ!更新時の注意点を解説

クレジットカードが更新されない理由は6つ!更新時の注意点を解説
「今まで使えていたクレジットカードが更新されなくなった!」クレジットカードは原則自動更新のため、更新されない場合は何かしらの理由があると考えられます。この記事では、クレジットカードが更新されない理由と更新時の注意点を解説します。お困りの方はご参考ください。
借金返済の知識

クレジットカードの強制解約時点で信用情報に事故情報は載っている?

クレジットカードの強制解約時点で信用情報に事故情報は載っている?
クレジットカードの滞納を続けると、強制解約される可能性があり、この時点で信用情報に事故情報として登録されます。事故情報が登録されると、借金を完済してから5〜10年程度、クレジットカードの利用・作成や、新たな借り入れなどがなくなるので注意が必要です。
解決事例

【個人再生】不同意リスクがあるため給与所得者再生を申し立てたケース

【個人再生】不同意リスクがあるため給与所得者再生を申し立てたケース
40代、男性、借金総額320万円の方の債務整理のケースを紹介しております。今回紹介しているのは、アニメグッズ等の購入による浪費で個人再生になったケースです。一度、自己破産を経験していたが、クレジットカードが使えるようになってから借入を繰り返してしまった
借金返済の知識

携帯料金の滞納はクレジットカードの審査に影響する?

携帯料金の滞納はクレジットカードの審査に影響する?
「携帯料金が払えない」という事態に陥ってしまった場合、滞納したことが今後の審査に影響が出てしまうのではないかと不安に思いますよね。数日支払いが遅れただけではそれほど心配する必要はありません。一方2ヶ月以上滞納した場合は大きな影響が出るため注意が必要です。
解決事例

【自己破産】浪費が酷く個人再生を検討したが最終的に破産となったケース

【自己破産】浪費が酷く個人再生を検討したが最終的に破産となったケース
40代、男性、借金総額1,300万円の方の債務整理のケースを紹介しております。浪費がひどいため個人再生を検討していたが、自宅が売却できず、仕事もやめたのでやむなく自己破産へ変更したケースです。まじめな方で真摯に対応していただけたので免責を得ることができた。
借金返済の知識

クレジットカードの強制解約の通知がきた時の対処法|放置はNG!

クレジットカードの強制解約の通知がきた時の対処法|放置はNG!
ある日突然、強制解約の通知が来てしまい対応に困る方は少なくありません。しかし、強制解約になったからと言ってそのままにしておくと、状況が余計に悪化するため適切な対応が必要です。この記事では、クレジットカードの強制解約の通知がきた原因と対処法を解説します。
借金返済の知識

クレジットカードが支払えない時は連絡が最優先!分割交渉も解説

クレジットカードが支払えない時は連絡が最優先!分割交渉も解説
クレジットカードは後払い制度ということもあり、つい使いすぎてしまう方も多いかと思います。この記事では、クレジットカードが支払えない時の対処法を解説いたします。また、支払えなかった時、最終的にどうなるのかも解説するので、滞納してしまった方は参考にしましょう。
借金返済の知識

クレジットカードの支払い遅れはどこまでセーフ?遅れた時に起こること

クレジットカードの支払い遅れはどこまでセーフ?遅れた時に起こること
クレジットカードの利用も借金と同じですので、支払いが遅れると督促を受けることになります。滞納を続けると最悪の場合、給与や預貯金などの財産を差し押さえられる可能性があるのでご注意ください。この記事では支払いが遅れたら何が起こるかなどについて解説します。
解決事例

【個人再生】住宅ローンの保証人になったことが原因で夫婦で法的整理をしたケース

【個人再生】住宅ローンの保証人になったことが原因で夫婦で法的整理をしたケース
40代、女性、借金総額1,000万円の方の債務整理のケースを紹介しております。今回紹介しているのは、ご主人が住宅ローンの主債務者、奥様が連帯保証人になっていた個人再生のケースです。生活費のためクレジットカードやカードローンの利用が増え、返済に行き詰まった状態でした。
個人再生

個人再生で反対する業者の割合は?反対する業者の3つの理由と対処法

個人再生で反対する業者の割合は?反対する業者の3つの理由と対処法
個人再生において業者(債権者)が反対する可能性があるのは「再生計画案」です。個人再生は利息だけでなく、元金も大きく減額する手続きであるため、反対する業者がいてもおかしくありません。そのため経験豊富な専門家と一緒にしっかり対策して手続きを行うことをおすすめします。
自己破産

自己破産後5年以内はクレジットカードを作れない?新しくカードを作るための4つのコツ

自己破産後5年以内は クレジットカードを作れない? 新しくカードを作るための4つのコツ
自己破産で借金がなくなっても、まだ手続後5年以内ではクレジットカードを作ることはできません。自己破産後は信用情報に事故情報が登録されるからです。自己破産から5年以内でもクレジットカードがつくれる可能性があるケース、そのコツなどについて詳しく解説していきます。
個人再生

小規模個人再生とは|給与所得者再生との違いやメリット・デメリット

小規模個人再生とは 給与所得者再生との違いや メリット・デメリット
個人再生には給与所得者再生と小規模個人再生の2種類がありますが、よく利用されるのは後者です。そこで、この記事では小規模個人再生の具体的な内容や給与所得者再生との違いを詳しく説明します。個人再生を検討されている方は是非参考にしていただければと思います。
個人再生

個人再生のメリット・デメリット|向いている人の特徴とは?

個人再生する場合の デメリットとは? メリットも含めて詳しく解説!
個人再生を検討するならデメリットを把握して手続きを進めましょう。個人再生をすると借金問題が大きく解消に向かう一方で、9つのデメリットがあります。リスクもありますが、借金の元本を大幅に減らすことができ、財産を残せる、借金の理由は問われないなどのメリットがある債務整理です。
個人再生

個人再生をしても住宅ローンは残る?特例の仕組みについて解説

個人再生しても住宅ローンは残る?
個人再生をしても住宅ローンは残る?特例の仕組みについて解説します。個人再生では「住宅資金特別条項」が用意されていて、これを利用することで住宅ローンは減額されず今まで通り支払い続けることが可能です。住宅資金特別条項を利用できないケースもあります。
個人再生

個人再生の期間はどれくらい?早く終わらせるための2つのポイント

個人再生の期間はどれくらい? 早く終わらせるための 2つのポイ
個人再生の手続き期間は地域によって差がありますが、おおむね1~2年です。経験豊富な司法書士に依頼してポイントを押さえることで手続きを早く終わらせることができます。この記事では、個人再生にかかる期間と早く終わらせるポイントについて解説します。
任意整理

任意整理するとクレジットカードはどうなるのか?専門家が徹底解説!

任意整理するとクレジットカードはどうなる?
任意整理するとクレジットカードはどうなるのか?専門家が徹底解説します!任意整理すると、クレジットカードは利用できなくなりますが、毎月かかっている利息をカットもしくは減額し、3年から5年程度の長期の分割払いで支払う内容にリスケジュールされます。
借金返済の知識

結婚したら借金はバレる?バレてしまう6つの理由

結婚したら借金はバレる?バレてしまう6つの理由
結婚をしたからといって直ちに借金がバレることはありませんが、生活や家計への影響によってバレてしまう可能性が高いです。今後長く一緒に過ごすのですから、できるだけ正直にお話すようにしましょう。これから結婚する方は、債務整理などで借金をきれいにすることも検討すべきです。
借金返済の知識

公共料金を滞納すると信用情報に影響する?払えない場合の対処法

公共料金を滞納すると信用情報に影響する?払えない場合の対処法
公共料金を滞納した場合でも信用情報機関に事故情報が登録されるわけではありません。ただし公共料金の滞納が信用情報を傷つける原因にならなくても、支払方法によっては影響するため注意が必要です。そこで、公共料金の滞納による信用情報への影響や、払えない場合の対処法を説明します。
借金返済の知識

リボ払いとは?仕組みや手数料の計算方法・早く返済するコツを解説

リボ払いとは?仕組みや手数料の計算方法・早く返済するコツを解説
リボ払いとは、利用残高に応じて計算した手数料と元金を返済する決済方法です。長くリボ払いを返済し続けているのに完済できず、手数料などの計算方法を知りたい方もいることでしょう。そこで、リボ払いの仕組みや手数料の計算方法、早期完済に向けたコツについて解説していきます。
借金返済の知識

他社からの借入状況はバレる!嘘をつくリスクとバレる理由を解説

他社からの借入状況はバレる!嘘をつくリスクとバレる理由を解説
他社からの借入状況は、借入審査の際に信用情報で照会することができるため、バレてしまいます。この記事では、借入状況について嘘がバレたらどうなるのかを解説します。また、他社からの借入をしていても審査に通るケースも紹介するので、お金にお困りの方はぜひご参考ください。
借金返済の知識

強制競売とは|通常の競売との違いや流れについて解説

強制競売とは|通常の競売との違いや流れについて解説
抵当権を持たない債権者、例えば消費者金融やクレジットカード会社などが、債権回収を目的に不動産を競売にかけるのが「強制競売」です。強制競売では債権者に抵当権がないため、確定判決や支払督促、公正証書、和解調書といった「債務名義」を用いて競売を行います。
解決事例

住宅ローンの経験談・解決事例

住宅ローンの体験談・解決事例
グリーン司法書士法人の代表司法書士、山田愼一が住宅ローンに関する案件で、一番印象に残っている経験についてお話しています。借金でお困りの方が新しい人生をスタートさせるためのサポートができることの重要性を再認識し、司法書士として今後も尽力していきたいと思った事例を紹介。
借金返済の知識

シングルマザーの返済計画の立て方|借金問題の相談先はどこ?

シングルマザーの返済計画の立て方|借金問題の相談先はどこ?
シングルマザーの生活費の平均は約20万円であり、余裕のある生活とはいえないでしょう。ひとり親世帯が借金をした場合には、確実に返済できる余裕を持った返済計画を立てることが大切です。本記事では、シングルマザーが行うべき資産管理や返済計画について解説します。
自己破産

マンション経営で自己破産する理由は?投資失敗しないための対処法

マンション経営で自己破産する理由は?投資失敗しないための対処法
将来儲かると思って始めたマンション経営が、投資に失敗したことで自己破産まで陥ってしまうケースは少なくありません。この記事では、マンション経営で自己破産する理由について解説いたします。マンション投資に失敗しないための対処法もご紹介するので、ぜひご参考ください。
借金返済の知識

金銭トラブルで社会的な信用を失う・将来への不安の解決方法

金銭トラブルで社会的な信用を失う・将来への不安の解決方法
クレジットカードは、お金を工面できる便利な手段ではありますが、使い方には注意が必要です。使い方によっては、金銭トラブルによる社会的な信用の失墜や将来への不安が発生する恐れがあります。本記事では、クレジットカード使い方、返済困難時の対処法を解説します。
借金返済の知識

連帯保証人になると住宅ローンを組めない?理由と対処法を解説

連帯保証人になると住宅ローンを組めない?理由と対処法を解説
自身が連帯保証人になっていると、住宅ローンの審査に落ちるではないかと不安になりますよね。連帯保証人になっているからといって必ず住宅ローンの審査に落ちるわけではなく、返済能力が高いというプラス要素があれば審査に通る可能性はあるので、諦める必要はありません。
借金返済の知識

支払いを待ってもらう方法はある?滞納するリスクは?

支払いを待ってもらう方法はある?滞納するリスクは?
借金の返済になどの支払いが難しいとき、支払いを待ってもらえるのでしょうか。結論から言いますと、借入先に相談することで1〜2ヶ月程度であれば待ってもらえる可能性がありますが、それ以上は一括請求を受けたり、財産を差し押さえられたりするリスクがあります。
借金返済の知識

携帯を止められたらどうなる?支払えない場合の対処法を解説

携帯を止められたらどうなる?支払えない場合の対処法を解説
今やライフラインといっても過言ではない携帯電話ですが、携帯料金が支払えないと、携帯が止められる可能性があります。この記事では、携帯を止められたらどうなるのかを解説いたします。また、携帯料金を支払えない場合の対処法も紹介するので、支払いにお困りの方はご参考ください。
借金返済の知識

携帯電話が契約できない原因はブラックリスト入り!対処法を解説

携帯電話が契約できない原因はブラックリスト入り!対処法を解説
携帯電話が契約できない原因は、社内や信用情報機関のブラックリスト入りしている可能性が考えられます。この記事では、携帯電話が契約できない原因とブラックリストに載ってしまった場合の対処法についてご紹介します。契約ができない場合は、審査落ちした原因を探って解決しましょう。
借金返済の知識

税金を払わなかったら差し押さえに!納付できない場合の対処法は?

税金を払わなかったら差し押さえに!納付できない場合の対処法は?
納税は国民の義務であることから、税金から逃れられることは絶対にできません。もし払わなければいけない税金を滞納し続けていると、やがて差し押さえに発展してしまいます。この記事では、税金を払わなかった場合の流れと、払えないときの対処法を解説いたします。
借金返済の知識

奨学金を減額したい!減額できる条件と申請手続きの方法を解説

奨学金を減額したい!減額できる条件と申請手続きの方法を解説
生活が厳しい状況の中で奨学金を返済するのは厳しく「奨学金の毎月の返済を減額したい」と考えている方もいるのではないでしょうか。奨学金は「減額返還制度」という制度を利用すれば減額することが可能です。この記事では、奨学金を減額できる条件と申請手続きについて解説いたします。
住宅ローン問題

住宅ローンが払えないと競売にかけられる!売却の流れと回避方法

住宅ローンが払えないと競売にかけられる!売却の流れと回避方法
住宅ローンを滞納してしまい、払えない状態が続くと、やがて家が競売にかけられてしまいます。この記事では、住宅ローンが競売にかけられてしまう理由と、競売にかけられるまでの流れを解説いたします。また、住宅ローンの支払いにお困りの方に向けて、対処法も紹介するのでご参考ください。
自己破産

FXで破産してしまうのはなぜ?FXのリスクと破産しないための対策

FXで破産してしまうのはなぜ?FXのリスクと破産しないための対策
FXは、自己資金の何倍もの金額の取引が可能であるため、失敗してしまうと破産を余儀なくされるほどの高額な借金を負ってしまうリスクがあります。上手に運用すれば資金を増やすことができるFXですが、破産するリスクがあることはしっかりと理解して置かなければいけません。
借金返済の知識

借金の一括請求…払えないとどうなる?対処法は?

借金の一括請求…払えないとどうなる?対処法は?
借金の返済をせず放置したり、契約違反をしたりすると、債権者から一括請求を受けることがあります。借金の一括請求を受けても払えない方も多いのではないでしょうか。支払いができないと、財産を差し押さえられてしまうリスクがあります。早い段階で債務整理を検討しましょう。
借金返済の知識

債権回収会社(サービサー)一覧|一覧にない会社からの請求は?

債権回収会社(サービサー)一覧|一覧にない会社からの請求は?
債権回収会社は、借金の取り立てを行う業者です。この記事では、債権回収会社を一覧でご紹介します。この中に含まれている債権回収会社から連絡が来た場合はすぐに対応するようにしましょう。また、一覧にない会社から請求が来た場合の対処法も解説するので、お困りの方はご参考ください。
住宅ローン問題

ブラックで住宅ローンが通ったはほぼ嘘!審査に通るポイントを解説

ブラックで住宅ローンが通ったはほぼ嘘!審査に通るポイントを解説
住宅ローンの情報を調べているうちに「ブラックなのに住宅ローンが通った」という話を目にした方もいるのではないでしょうか。結論「ブラックで住宅ローンが通った」という話はほとんど嘘と言って良いです。この記事では、ブラックリスト入りから住宅ローンに通るポイントを解説いたします。
借金返済の知識

お金を工面する方法とは?資金調達の方法とできない場合の対処法

お金を工面する方法とは?資金調達の方法とできない場合の対処法
お金を工面する方法や、工面する理由は人それぞれですが、焦ってヤミ金融業者でお金を借りると大きなトラブルに巻き込まれてしまう可能性があります。冷静に対処することが必要であるため、お金を工面する方法やできない場合の対処法について詳しく説明していきます。
借金返済の知識

リボ払いも時効で消滅する?払えないときの解決方法について解説

リボ払いも時効で消滅する?払えないときの解決方法について解説
リボ払いは利用総額が大きくなりやすいため、時効で消滅させて支払いから逃れたいと考えることもあるでしょう。確かにリボ払いにも時効はあるものの、現実的には時効成立まで放置し続けることは困難です。その理由や、リボ払いなど払えないときの解決方法について詳しく説明していきます。
自己破産

自己破産とは?メリット・デメリットや手続きの流れを徹底解説

自己破産とは?メリット・デメリットや手続きの流れを徹底解説
自己破産とは、裁判所に申立てることで、税金などの公金を除き、すべての借金の返済が免除される手続きです。債務整理の中で最も効力がある方法ですが、財産を失い、手続中に制限がかかる場合があります。この記事では、自己破産のメリットやデメリット、手続きの流れについて解説します。
自己破産

自己破産によって制限される職種は?仕事の影響と再就職について

自己破産によって制限される職種は?仕事の影響と再就職について
ほとんどは自己破産の手続きが終わると、以前と同じように働くことができます。しかし、自己破産は全ての借金を免除することができるため、効力が高すぎることから手続き中は仕事内容によって職種が制限される可能性があります。この記事では、自己破産によって制限される職種を紹介します。
借金返済の知識

税金が払えない状態でも黙っているのはNG!分割の相談をしよう

税金が払えない状態でも黙っているのはNG!分割の相談をしよう
税金が払えない状況に陥ってしまった場合、税金を滞納したまま放置をすると差押えに発展してしまうので注意が必要です。まずは支払いが難しいことを報告し、分割払いの相談をしましょう。この記事では、税金が払えない場合の対処法を解説いたします。困っている方はぜひご参考ください。
借金返済の知識

リボ払いの元金が減らないのはなぜ?3つの原因と完済するコツ

リボ払いの元金が減らないのはなぜ?3つの原因と完済するコツ
リボ払いを返済しても元金が減らないとお困りではありませんか?リボ払いは分割払いなどよりも仕組みが複雑ですし、金利も高い傾向にあるため、一度利用すると完済が難しくなってしまうリスクがあります。この記事では元金が減らない原因や完済するコツについて解説しています。
借金返済の知識

ブラックリストに載っても結婚して名字が変わればローンは組める?

ブラックリストに載っても結婚して名字が変わればローンは組める?
ブラックリストに載っていても「名字が変われば信用情報機関にバレずローンを組めるのでは?」と考える方もいるかもしれません。しかし、金融機関は、様々な対策を取っていますので名字が変わってもブラックリストによる影響を避けることは難しいのが現実です。
借金返済の知識

借り入れできない原因と対処法|審査落ちする場合の最終手段とは?

借り入れできない原因と対処法|審査落ちする場合の最終手段とは?
お金が必要なのにも関わらず、借り入れできないとなるととても困ってしまいますよね。やむを得ず借り入れしたい場合は、原因に心当たりがないか探り、可能な限り対処することが大切です。この記事では、借り入れできない6つの原因と対処法について解説いたします。
任意整理

任意整理して後悔する人の失敗例を紹介!しない方が良いって本当?

任意整理して後悔する人の失敗例を紹介!しない方が良いって本当?
任意整理は債務整理の中でも最も手軽にできる方法ですが、中には「任意整理をして後悔した」という声もあります。この記事では、任意整理して後悔した人の失敗例を紹介します。また、任意整理がおすすめなケースも紹介するので、任意整理をするか悩んでいる方はご参考ください。
任意整理

任意整理で辞任された場合の対処法は?原因ともう一度依頼する方法

任意整理で辞任された場合の対処法は?原因ともう一度依頼する方法
任意整理の手続きをしても、担当の弁護士や司法書士から辞任を受けると、任意整理の手続きができなくなるため注意が必要です。この記事では、任意整理で辞任された場合の対処法を解説いたします。また、辞任された原因ともう一度依頼する方法も解説するので併せてご確認ください。
借金返済の知識

追証が払えないとどうなる?対処法・対策について解説

追証が払えないとどうなる?対処法・対策について解説
「追証(おいしょう)」とは、「追加保証金」の略称で、委託保証金が最低の委託保証金維持率を割り込んだ際に、追加で入金しなければいけないお金です。万が一追証が支払えない場合、最終的に給与や預金などが差押えられてしまう可能性があるため、適切な対処が必要です。
借金返済の知識

債務整理は家族や会社にバレる?バレる原因とバレないための対処法

債務整理は家族や会社にバレる?バレる原因とバレないための対処法
債務整理をしたら家族や会社にバレてしまうのか心配になりますよね。自己破産や個人再生の手続きをした場合、同居しているご家族にはバレる可能性が高いでしょう。一方、任意整理なら、手続きする借金を選択することで家族にバレないよう手続きを進められる可能性があります。
借金返済の知識

消費者金融に支払いを待ってもらうことは可能?滞納するリスクは?

消費者金融に支払いを待ってもらうことは可能?滞納するリスクは?
消費者金融への支払いが遅れても、消費者金融にきちんと事情を話せば、1ヶ月程度は待ってくれる可能性が高いでしょう。しかし、それ以上遅れてしまうと、ブラックリストに載り、一括請求を受けるリスクがあります。支払いが難しい場合には、早い段階で債務整理を検討しましょう。
借金返済の知識

財産を差し押さえられるとどうなる?差し押さえまでの期間も解説

財産を差し押さえられるとどうなる?差し押さえまでの期間も解説
財産が差し押さえになると、預貯金や車など差し押さえ対象の財産が回収されるのはもちろんですが、給料が差し押さえになった場合は勤務先に借金滞納の事実がバレるなどのデメリットもあるのでご注意ください。本記事では、財産を差し押さえられるとどうなるのかを紹介します。
住宅ローン問題

住宅ローンをうっかり延滞!|数日なら大丈夫?延滞のリスクは?

住宅ローンをうっかり延滞!|数日なら大丈夫?延滞のリスクは?
うっかり住宅ローンの支払を延滞してしまったことはありませんか?数日程度の延滞を一度しただけでは特に問題はありません。しかし2ヶ月以上延滞すると信用情報機関に事故情報が登録され、さらに延滞すると不動産が競売にかけられる可能性があるので注意が必要です。
借金返済の知識

リボ払いが払えないとどうなる?払えなくなる原因・対処法まとめ

リボ払いが払えないとどうなる?払えなくなる原因・対処法まとめ
クレジットカードのリボ払いは、気付いたときには払えない状態になってしまうケースも珍しくありません。リボ払いが払えなくなると、クレジットカードの利用が停止されてしまいます。本記事では、リボ払いが払えないとどうなるのか、払えないときの対処法を解説します。
借金返済の知識

借金の取り立て方法・流れ【違法な取り立て方法も紹介】

借金の取り立て方法・流れ【違法な取り立て方法も紹介】
貸金業法では、借金の取り立て方法についても決められています。一方で、闇金業者はルールを守らず取り立てをする可能性が高いですし、債権者が個人なら貸金業法の内容に従う必要はありません。本記事では、主な借金の取り立て方法や貸金業法で禁止されている取り立て方法を紹介します。
借金返済の知識

クレカの引き落としが足りない時の対処法と残高不足を防ぐ為の対策

クレカの引き落としが足りない時の対処法と残高不足を防ぐ為の対策
クレジットカード会社から「残高不足により、引き落としができませんでした」と連絡が来ると、焦ってしまいますよね。しかし、一度引き落としが足りなかっただけでは、大事になることはありません。すぐに振り込みをするなど、適切な対処をすれば問題ないことがほとんどです。
借金返済の知識

借金依存症とは?なりやすい人の特徴や改善のコツと相談できる機関

借金依存症とは?なりやすい人の特徴や改善のコツと相談できる機関
借金依存症とは、「借金を辞められず、依存している」ことを言います。借金依存症の方は生活費や急な出費を賄うためではなく、「お金を借りること」に安心感を覚え、借金を繰り返してしまうのです。改善には依存症について理解し、周囲の方の協力を得ることが大切です。
任意整理

リボ払いを減額する方法とは?仕組みとメリット・デメリットを解説

リボ払いを減額する方法とは?仕組みとメリット・デメリットを解説
カードのリボ払いは返済負担が重いため、減額できるならしたいと考える方も少なくありません。確かにリボ払いの返済が厳しいなら、催促に悩む前に毎月の返済を減額する方法の検討が必要です。そこで、リボ払いを減額する方法と仕組み、手続するメリット・デメリットを解説していきます。
借金返済の知識

個人間の借金はどこまで取り立てできる?トラブルの回避方法を解説

個人間の借金はどこまで取り立てできる?トラブルの回避方法を解説
金の切れ目は縁の切れ目という言葉があるように、個人間の借金でトラブルになったら関係の修復は難しいものです。この記事では、個人間の借金の取り立てについて詳しく解説していきます。違法な取り立て行為や取り立てに遭った場合の対処法も紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。
借金返済の知識

差し押さえられた銀行口座はどうなる?流れや影響・防ぐ方法を解説

差し押さえられた銀行口座はどうなる?流れや影響・防ぐ方法を解説
差し押さえられてしまった銀行口座が、日常的に使用している口座の場合、使えなくなれば生活に支障をきたします。借金滞納などを理由に銀行口座が差し押さえられてしまうケースはめずらしいことではないため、銀行口座が差し押さえらえる流れやその影響などについて説明していきます。
借金返済の知識

借金をしている人の割合はどれくらい?平均借入額や返済方法のコツ

借金をしている人の割合はどれくらい?平均借入額や返済方法のコツ
借金をしている人の割合は、単身世帯であれば15.3%、2人以上の世帯では20.4%です。なお、1人あたりの借入残債額は約60~65万円です。借金をしている人の割合や平均借入額と比較して自分の状況をまずいと感じた人は、返済計画を立て直しましょう。
借金返済の知識

代位弁済が行われることで生じるデメリットと支払えないときの対処法

代位弁済が行われることで生じるデメリットと支払えないときの対処法
代位弁済とは、債務者の代わりに保証会社などの第三者が返済することを言います。代位弁済が行われると借金が一括請求されるなどのデメリットがあります。代位弁済の通知が来たらなるべく早期に債務整理を検討しましょう。本記事では、代位弁済のデメリットについて解説します。
借金返済の知識

借金はいくらからやばい?返済が難しいケースや対処法について

借金はいくらからやばい?返済が難しいケースや対処法について
借金がいくらからやばいかの目安は、借入総額が年収の3分の1を超えているかどうかです。また、年収の3分の1を超えない場合でもリボ払いをしているケースなの、借金の返済が難しくなる恐れがあります。本記事では借金はいくらからやばいのか、やばいと感じたときの対処法を紹介します。
住宅ローン問題

ブラックリストでも住宅ローン審査に通る?載った後に通過する方法を解説

ブラックリストでも住宅ローン審査に通る?載った後に通過する方法を解説
ブラックリストのまま住宅ローンでマイホームを購入したくても、審査に通らなければ購入できません。ブラックリストに載っている原因はいろいろですが、どうずれば住宅ローン審査に通るのか、ブラックリスト後に住宅ローン審査に通るにはどうすればよいのか解説していきます。
借金返済の知識

奨学金が払えないときのリスクと対処法

奨学金が払えないときのリスクと対処法
奨学金も借金ですから滞納するとブラックリストに登録されたり、一括請求されたりするリスクがあります。奨学金には救済制度があるので、まずはそれが利用できるか確認してみましょう。もし利用できない場合や利用しても解決できない場合には、債務整理を検討する必要があります。
借金返済の知識

銀行口座を差し押さえた相手がわからない!確認方法と対処法を解説

銀行口座を差し押さえた相手がわからない!確認方法と対処法を解説
借金や税金を滞納し続けていると、やがて銀行口座が差し押さえとなってしまいます。差し押さえ時には借金完済や債務整理をする必要があります。「どの借金で差し押さえになったかわからない」「どの通帳が差し押さえになったかわからない」という方に向けて銀行口座の確認方法を解説います。
借金返済の知識

リボ払いの利息は高い?金利の計算方法や利息を減らすコツまとめ

リボ払いの利息は高い?金利の計算方法や利息を減らすコツまとめ
リボ払いの利息・手数料は15~18%程度に設定されている場合が多いです。リボ払いの利息は高めに設定されているので、毎月の返済額や利用残高によっては、利息の支払い分が増えてしまう恐れがあります。本記事では、リボ払いの利息の計算方法や利息を少なくするコツを紹介します。
借金返済の知識

借金相談は市役所でできる!相談するメリットと借金相談の流れは?

借金相談は市役所でできる!相談するメリットと借金相談の流れは?
借金の苦しみは、一人で抱え込んでしまいがちな問題です。周りに相談したくても「誰に相談したら良いのか分からない」という方は、市役所での相談をおすすめします。ただし、市役所の相談は時間制限や回数制限があります。この記事では、市役所でできる借金相談について詳しく解説します。
借金返済の知識

借金を放置して裁判所から書類が届いた! 届くケースと届いたときの対処法

借金を放置して裁判所から書類が届いた! 届くケースと届いたときの対処法
裁判所から書面が届くと驚いてしまいますよね。しかし、支払いが難しいとしても決して無視をしてはいけません。適切な対処が必要です。支払えない場合には、早急に専門家に相談するようにしましょう。この記事では、借金によって裁判所から書面が届くケースを解説します。
借金返済の知識

専業主婦でもお金を借りることはできる?夫にバレずに借り入れは可能?

専業主婦でもお金を借りることはできる?夫にバレずに借り入れは可能?
専業主婦であっても、借金をすることは不可能ではありません。ただし、収入がある方よりはハードルが高いということは理解しておく必要があります。この記事では、専業主婦がお金を借りられるのか、家族に知られずに借り入れをすることはできるのかなどについて解説します。
借金返済の知識

給料の差し押さえは拒否できない!回避する方法と滞納からの流れ

給料の差し押さえは拒否できない!回避する方法と滞納からの流れ
「借金を滞納していたら給料が差し押さえになってしまった…」もし会社に差し押さえがバレてしまったらと気が気ではないことだと思います。結論から言うと、給料を差し押さえられた場合は100%会社にバレてしまいます。この記事では、差し押さえられた後の対処法を解説いたします。
借金返済の知識

自動車税を払わないとどうなる?差し押さえまでの流れや対処法

自動車税を払わないとどうなる?差し押さえまでの流れや対処法
自動車税を払わないでいると、延滞税がかかりますし、最終的には自動車や給与などを差し押さえられる恐れがあります。自動車税が払えないときには、窓口への相談や自動車税の減免制度の利用を検討しましょう。本記事では、自動車税が払えないときはどうなるのか、対処法と共に解説します。
借金返済の知識

妻だけの債務整理は可能?夫や家族への返済義務や信用情報への影響は?

妻だけの債務整理は可能?夫や家族への返済義務や信用情報への影響は?
債務整理には複数の方法がありますが、いずれも妻だけ行うことは可能です。妻が債務整理をして借金の返済負担を軽減したとしても、夫に支払いが請求されることはありません。本記事では、妻だけが債務整理をした場合どうなるのかをわかりやすく解説していきます。
借金返済の知識

債務整理による借金減額のデメリットとは?減額の仕組みと利用する方法

債務整理による借金減額のデメリットとは?減額の仕組みと利用する方法
債務整理をして借金を減額した場合、信用情報機関に事故情報が登録されるデメリットがあります。具体的には、クレジットカードの作成や利用ができなくなる、新たなローンの借り入れができなくなるなどがデメリットです。本記事では、債務整理で借金を減額するときのデメリットを紹介します。
借金返済の知識

ブラックリストの消し方はない!載った後の対処法といつ消えるのかを解説

ブラックリストの消し方はない!載った後の対処法といつ消えるのかを解説
借金の滞納や債務整理などによりブラックリストに登録された場合の消し方はありません。「ブラックリストを消す」などと宣伝している業者は詐欺の恐れがあります。本記事では、ブラックリストの消し方がない理由や早く消す方法、登録された後の対処法を紹介します。
借金返済の知識

リボ払いはデメリットしかない?メリットと比較して上手に活用しよう

リボ払いはデメリットしかない?メリットと比較して上手に活用しよう
リボ払いには、手数料が割高である、毎月の利用残高が把握しづらいなどのデメリットがあります。一方で、リボ払いには毎月の支払金額を一定にできるなどのメリットもあります。本記事では、リボ払いのメリットとデメリットや対処法などをわかりやすく解説します。
借金返済の知識

債務返済の正しい優先順位とは?借金を返す順番の決め方をわかりやすく解説

債務返済の正しい優先順位とは?借金を返す順番の決め方をわかりやすく解説
複数社から借入れしている多重債務の場合、正しい返済の優先順位を知ることで多重債務から抜け出しやすくなります。しかし債務のいずれかを優先返済したくても、どれを先に返すべきか判断しにくいものです。そこで、債務返済の正しい優先順位と順番の決め方について解説していきます。
借金返済の知識

申し込みブラックとは?カードローン審査に落ちる基準と原因・いつ消えるのか解説

申し込みブラックとは?カードローン審査に落ちる基準と原因・いつ消えるのか解説
申し込みブラックとは、短期間で複数のローンやキャッシングに申し込みを行ったために審査に通らなくなる現象です。申し込みブラックで一定期間中に借入れ申し込みを行っても審査には通りません。そこで、申し込みブラックとは何か、その原因や消えるタイミングについて解説していきます。
自己破産

自己破産はどこまで調べられる?財産がバレる理由と財産隠しの危険性を解説

自己破産はどこまで調べられる?財産がバレる理由と財産隠しの危険性を解説
自己破産は財産を失う代わりに全ての借金が免除される制度です。そのため、どこまで財産を調べられるのか気になる方も多いでしょう。自己破産は、債務者の財産を換価処分して債権者に分配するため徹底的に調べられます。この記事では自己破産でどこまで調べられるかを解説いたします。
借金返済の知識

ブラックリストの確認方法とは?手順や載る条件についてわかりやすく解説

ブラックリストの確認方法とは?手順や載る条件についてわかりやすく解説
カードやローンの支払いが遅れたとき、ブラックリストに載っているか不安になるものでしょうが、開示請求すれば情報確認できます。そこで、ブラックリスト状態か不安を抱える方のために、ブラックリストの確認方法やその手順、載る条件について詳しく解説していきます。
借金返済の知識

消費者金融の借金は踏み倒しできる?時効成立の条件と未払いリスク・解決法を解説

消費者金融の借金は踏み倒しできる?時効成立の条件と未払いリスク・解決法を解説
消費者金融の借金を踏み倒したいと考えても、簡単に見逃してはくれないでしょう。ただ、時効が成立すれば可能性はゼロではないといえます。そこで、消費者金融の借金は踏み倒しできるのか、時効成立の条件と未払いリスク・解決法について詳しく説明していきます。
借金返済の知識

借金が返せないとどうなる?取るべき対処法と相談先を状況別に解説

借金が返せないとどうなる?取るべき対処法と相談先を状況別に解説
借金が返せないと分かったら、どうして良いのか分からないと心配で仕方がないと思います。この記事では、借金が返せない場合はどうなるのか、また借金が返せない場合に取るべき対処法や相談先を解説いたします。借金が返せずにお困りの方はぜひ参考にしてみてください。
借金返済の知識

カードローンの利用残高が減らない原因は利息だった!対処法を解説

カードローンの利用残高が減らない原因は利息だった!対処法を解説
毎月返済を続けているのに、なぜかカードローンの利用残高が減らずに困っているという方は少なくありません。この記事では、カードローンの利用残高が減らない原因と利用残高を減らすための方法を解説いたします。利用残高が減らない場合は早めの対策を取りましょう。
時効の援用

借金の踏み倒しの時効は5年もしくは10年!難しい理由とは?

借金の踏み倒しの時効は5年もしくは10年!難しい理由とは?
借金を踏み倒した場合の時効は、5~10年です。理論上は、時効を迎えれば借金を踏み倒せますが、現実的には取立てが行われるので難しいです。借金の返済が難しい場合には債務整理もご検討ください。本記事では、借金を踏み倒した場合の時効はいつか、踏み倒しが難しい理由を解説します。
借金返済の知識

CICの信用情報開示はどこまでわかる?請求の方法と共に解説

CICの信用情報開示はどこまでわかる?請求の方法と共に解説
CICに信用情報開示請求をすればどこまでわかるのか知りたい人はいませんか。CICでは、クレジットカードの利用実績や申し込み記録、ローンの返済状況がわかります。本記事では、CICの信用情報開示でどこまでわかるのか、開示請求の方法をわかりやすく解説します。
時効の援用

時効援用のメリット6つ!デメリットや司法書士に依頼すべき理由とは

時効援用のメリット6つ!デメリットや司法書士に依頼すべき理由とは
時効援用の最大のメリットは、時効を迎えた借金の返済義務がなくなることです。他にも手続きにかかる費用や手間が少ないことも時効援用のメリットといえるでしょう。一方で、時効援用は失敗するリスクがあるなどのデメリットもあります。時効援用のメリット・デメリットを解説します。
借金返済の知識

債権者平等の原則とは?違反行為と例外事例を徹底解説

債権者平等の原則とは?違反行為と例外事例を徹底解説
債権者平等の原則とは、同じ債務者に対し複数の債権者がいる場合において、すべての債権者が公平に債務を返済してもらわなければならないという原則です。特定の債権者のみ特別扱いすることはできません。債権者平等の原則があることで、債務者が自己破産することに対して納得してもらえるのです。
借金返済の知識

債務整理をしたら自動車ローンはどうなる?車を残す方法と審査が通るポイント

債務整理をしたら自動車ローンはどうなる?車を残す方法と審査が通るポイント
自動車は残したいという方は、債務整理をすると自動車ローンがどうなるのか気になるかと思います。所有権留保がついている自動車ローンの場合は、債務整理を行うと車が没収されてしまう可能性があります。債務整理後は自動車ローンの審査に通りにくくなるので最善策を専門家に相談しましょう。
借金返済の知識

カードローンの返済方法|返済のシミュレーションと完済するコツ

カードローンの返済方法|返済のシミュレーションと完済するコツ
カードローンの返済がいつになっても完済できず疑問に思われる方やカードローンの返済方法がよく分からず利用を躊躇されている方もいらっしゃるでしょう。カードローンでは基本的に「元金と利息」を返済します。この記事ではカードローン返済方法について詳しく解説します。
自己破産

自己破産後に復権する条件は?復権を確認する方法も解説

自己破産後に復権する条件は?復権を確認する方法も解説
自己破産の手続き中は、一部の資格や職業が制限されてしまいます。しかし、それは免責許可が下りるなど一定の条件を満たせば「復権」し、制限が解除されます。この記事では、制限内容や復権するタイミング、復権したことを確認する方法などについて解説します。
自己破産

自己破産をするとブラックリストに載る?載る期間は?

自己破産をするとブラックリストに載る?載る期間は?
自己破産をすると信用情報機関に事故情報が載ります。いわゆる「ブラックリスト」です。ブラックリストに載ると、クレジットカードの利用や新たな借り入れができなくなります。この記事ではブラックリストに載るとどうなるのかについてやその際の対策について解説します。
借金返済の知識

借金利息の計算方法とは?借金の利息負担を減らす4つの方法を解説

借金利息の計算方法とは?借金の利息負担を減らす4つの方法を解説
借金の利息は金利に基づいて発生するため、金利を高く設定する金融会社でお金を借りると負担は大きくなります。借金を増やさないためには利息はどのように計算するのか、その仕組みなど理解しておくと安心です。そこで、借金利息の計算方法や負担を減らす方法について解説していきます。
借金返済の知識

債務整理できる年齢に制限はある?高齢者や未成年者が選びたい手続とは

債務整理できる年齢に制限はある?高齢者や未成年者が選びたい手続とは
高齢の方や未成年の方などは、債務整理に年齢制限はあるのか気になるものでしょう。実際、債務整理に年齢による制限はなくても状況により選ぶべき手続は異なります。そこで、債務整理に年齢制限はあるのか、高齢者や未成年者が選びたい手続について解説していきます。
自己破産

仮想通貨による借金でも自己破産できる?手続き前に知っておくべきこと

仮想通貨による借金でも自己破産できる?手続き前に知っておくべきこと
仮想通貨で作った借金は自己破産申請時に免責不許可事由とされる恐れがあります。しかし、免責不許可事由だとしても裁判所判断で自己破産が認められるケースがほとんどです。本記事では、仮想通貨で作った借金を自己破産できるのかについてわかりやすく解説していきます。
自己破産

実家暮らしで自己破産をしたら家族にバレる?迷惑をかける?

実家暮らしで自己破産をしたら家族にバレる?迷惑をかける?
実家暮らしが自己破産をした場合、一緒に住んでいる家族に隠し通すのは難しいです。しかし、自己破産が家族にバレたら困るという理由で自己破産を避けるのはおすすめできません。実家暮らしの人が自己破産をすると家族にバレる理由や自己破産が家族に与える影響などを解説します。
借金返済の知識

受任通知とは?取り立てが止まる?受任通知の効果と送付する際の注意点

受任通知とは?取り立てが止まる?受任通知の効果と送付する際の注意点
受任通知とは、債務整理の依頼を受けた専門家が、債権者に対して送付する「専門家が介入しました」という旨の通知です。受任通知は、依頼を受けた当日から翌日に送付してくれるケースが多く、受任通知を債権者が受け取った後は、債務者に対して直接取り立てをできなくなります。
借金返済の知識

期限の利益の喪失とは?該当するケースと通知が来た時の対処法

期限の利益の喪失とは?該当するケースと通知が来た時の対処法
期限の利益の喪失とは、借金の返済やクレジットカードの支払いを怠ると送られるものであり債権者が返済日に関係なく返済を求められるようになる書類です。期限の利益の喪失を受け取ったときには借金の返済や債務整理を検討しましょう。本記事では、期限の利益の喪失とは何かを解説します。
借金返済の知識

息子の借金が発覚!負担するか払わせるか、正しい親の対応は?

息子の借金が発覚!負担するか払わせるか、正しい親の対応は?
息子の借金は、原則として親が払う義務はありません。しかし、親が借金の保証人や連帯保証人になっている場合には肩代わりする必要があります。息子の借金が発覚した際には再発防止のサポートをしてあげましょう。本記事では、息子の借金の対処法や債務整理の方法を紹介します。
自己破産

自己破産しても賃貸マンションは借りられる!審査が通りやすいポイントを解説

自己破産しても賃貸マンションは借りられる!審査が通りやすいポイントを解説
自己破産すると借金はなくなるかわりに信用情報がブラックリストに登録されるので、賃貸マンションの審査に落ちる恐れがあります。審査を通すには、公営住宅やUR住宅を借りるなどの検討もしておきましょう。自己破産後に賃貸マンションを借りる方法を解説していきます。
借金返済の知識

分割払いとリボ払いの違いは?違いを知って賢く使おう

分割払いとリボ払いの違いは?違いを知って賢く使おう
クレジットカードには分割払いとリボ払いというサービスがついています。分割払いもリボ払いも支払い代金を複数回に分けて支払う点は共通していますが、サービス内容や手数料などには違いがあります。分割払いとリボ払いの違いを詳しく確認していきましょう。
借金問題でお悩みの方へ
TOPへ