「個人再生 クレジットカード」の検索結果

個人再生

個人再生をするとクレジットカードは解約!対処法と発行時の注意点

個人再生をするとクレジットカードは解約!
個人再生をするとクレジットカードは今使っていない分も含めて全て使えなくなります。ただし、個人再生後5~7年経過すればクレジットカードを新たに作れるようになります。この記事では、個人再生をしたときに持っているカード、個人再生後に新しく作るカードについて解説しています。
借金返済の知識

学生でクレジットカードが払えない場合は?使いすぎたときの対処法

学生でクレジットカードが払えない場合は?使いすぎたときの対処法
クレジットカードは、成人年齢が引き下げられたことから学生でもクレジットカードを持つ方が増えています。クレジットカードが払えない場合、そのまま放っておくと財産が差押えになるので注意が必要です。この記事では、学生でクレジットカードが払えない場合の対処法について解説します。
借金返済の知識

クレジットカードを強制解約されたら復活できる?強制解約の理由は?

クレジットカードを強制解約されたら復活できる?強制解約の理由は?
支払いを滞納したり、違反行為をしたりするとクレジットカードが強制解約されることがあり、一度強制解約されてしまうと、復活できる可能性は低いでしょう。また、強制解約された記録はブラックリストに登録されるため、他のクレジットカードへも影響がでます。
借金返済の知識

クレジットカードが更新されない理由は6つ!更新時の注意点を解説

クレジットカードが更新されない理由は6つ!更新時の注意点を解説
「今まで使えていたクレジットカードが更新されなくなった!」クレジットカードは原則自動更新のため、更新されない場合は何かしらの理由があると考えられます。この記事では、クレジットカードが更新されない理由と更新時の注意点を解説します。お困りの方はご参考にしてください。
借金返済の知識

クレジットカードの強制解約時点で信用情報に事故情報は載っている?

クレジットカードの強制解約時点で信用情報に事故情報は載っている?
クレジットカードの滞納を続けると、強制解約される可能性があり、この時点で信用情報に事故情報として登録されます。事故情報が登録されると、借金を完済してから5〜7年程度、クレジットカードの利用・作成や、新たな借り入れなどがなくなるので注意が必要です。
解決事例

【個人再生】不同意リスクがあるため給与所得者再生を申し立てたケース

【個人再生】不同意リスクがあるため給与所得者再生を申し立てたケース
40代、男性、借金総額320万円の方の債務整理のケースを紹介しております。今回紹介しているのは、アニメグッズ等の購入による浪費で個人再生になったケースです。一度、自己破産を経験していたが、クレジットカードが使えるようになってから借入を繰り返してしまった
借金返済の知識

携帯料金の滞納はクレジットカードの審査に影響する?

携帯料金の滞納はクレジットカードの審査に影響する?
「携帯料金が払えない」という事態に陥ってしまった場合、滞納したことが今後の審査に影響が出てしまうのではないかと不安に思いますよね。数日支払いが遅れただけではそれほど心配する必要はありません。一方2ヶ月以上滞納した場合は大きな影響が出るため注意が必要です。
解決事例

【自己破産】浪費が酷く個人再生を検討したが最終的に破産となったケース

【自己破産】浪費が酷く個人再生を検討したが最終的に破産となったケース
40代、男性、借金総額1,300万円の方の債務整理のケースを紹介しております。浪費がひどいため個人再生を検討していたが、自宅が売却できず、仕事もやめたのでやむなく自己破産へ変更したケースです。まじめな方で真摯に対応していただけたので免責を得ることができた。
借金返済の知識

クレジットカードの強制解約の通知がきた時の対処法|放置はNG!

クレジットカードの強制解約の通知がきた時の対処法|放置はNG!
ある日突然、強制解約の通知が来てしまい対応に困る方は少なくありません。しかし、強制解約になったからと言ってそのままにしておくと、状況が余計に悪化するため適切な対応が必要です。この記事では、クレジットカードの強制解約の通知がきた原因と対処法を解説します。
借金返済の知識

クレジットカードが支払えない時は連絡が最優先!分割交渉も解説

クレジットカードが支払えない時は連絡が最優先!分割交渉も解説
クレジットカードは後払い制度ということもあり、つい使いすぎてしまう方も多いかと思います。この記事では、クレジットカードが支払えない時の対処法を解説いたします。また、支払えなかった時、最終的にどうなるのかも解説するので、滞納してしまった方は参考にしましょう。
借金問題でお悩みの方へ

TOPへ