【具体例付き】相続人に養子がいるときの相続関係説明図の作成方法【具体例付き】相続人に養子がいるときの相続関係説明図の作成方法

相続の知識

【具体例付き】相続人に養子がいるときの相続関係説明図の作成方法

相続関係説明図を作成すれば、金融機関や法務局に相続手続きの際に提出する戸籍謄本の原本を返却してもらえます。 相続手続き時の戸籍謄本の発行手数料を抑えたい場合には、相続関係説明図を作成するのがお…

相続関係説明図を作成すれば、金融機関や法務局に相続手続きの際に提出す…

相続関係説明図を作成すれば、金融機関や法務局に相続手続きの際に提出する戸籍謄本の原本を返却してもらえます。 相続手続き時…

住宅ローンは離婚後どうなる?支払い義務と住み続けるための方法を徹底解説住宅ローンは離婚後どうなる?支払い義務と住み続けるための方法を徹底解説

相続の知識

住宅ローンは離婚後どうなる?支払い義務と住み続けるための方法を徹底解説

夫婦が離婚を考えたとき、住宅ローンの残った家はどうすればよいかという悩みに直面することがあります。 住宅ローンは離婚では財産分与の対象なのか、ローンが残った状態で売ることはできるのか、逆に住み…

夫婦が離婚を考えたとき、住宅ローンの残った家はどうすればよいかという…

夫婦が離婚を考えたとき、住宅ローンの残った家はどうすればよいかという悩みに直面することがあります。 住宅ローンは離婚では…

タダで親名義の家に住むと贈与税・相続税がかかる?わかりやすく解説タダで親名義の家に住むと贈与税・相続税がかかる?わかりやすく解説

相続の知識

タダで親名義の家に住むと贈与税・相続税がかかる?わかりやすく解説

親名義の家にタダで住むのは生前贈与にあたるのか?贈与税が発生するのだろうか?と心配してる人はいませんか? 結論から言うと、親名義の家に住んでも生前贈与にはあたらないし、贈与税もかかりません。 …

親名義の家にタダで住むのは生前贈与にあたるのか?贈与税が発生するのだ…

親名義の家にタダで住むのは生前贈与にあたるのか?贈与税が発生するのだろうか?と心配してる人はいませんか? 結論から言うと…

車の名義を死亡後もそのままにしておくとどうなる?相続手続きを解説車の名義を死亡後もそのままにしておくとどうなる?相続手続きを解説

相続の知識

車の名義を死亡後もそのままにしておくとどうなる?相続手続きを解説

車も相続財産のひとつであり、持ち主が亡くなったときには名義変更等の相続手続きを行わなければなりません。 車の名義を死亡後もそのままにしておいたとしても罰則等はありませんが、車の売却や廃車手続き…

車も相続財産のひとつであり、持ち主が亡くなったときには名義変更等の相…

車も相続財産のひとつであり、持ち主が亡くなったときには名義変更等の相続手続きを行わなければなりません。 車の名義を死亡後…

家族の死後に預金引き出しをするのは違法?相続トラブルに注意が必要家族の死後に預金引き出しをするのは違法?相続トラブルに注意が必要

相続の知識

家族の死後に預金引き出しをするのは違法?相続トラブルに注意が必要

家族が亡くなると入院費用や葬儀費用の支払い、当面の生活費の工面に困ってしまうケースも多いのではないでしょうか。 口座名義人の死後に葬儀費用等の支払い目的で預金を引き出すのは、特に違法ではないの…

家族が亡くなると入院費用や葬儀費用の支払い、当面の生活費の工面に困っ…

家族が亡くなると入院費用や葬儀費用の支払い、当面の生活費の工面に困ってしまうケースも多いのではないでしょうか。 口座名義…

特別寄与料とは?請求できる人・ケースや計算方法について特別寄与料とは?請求できる人・ケースや計算方法について

相続の知識

特別寄与料とは?請求できる人・ケースや計算方法について

特別寄与料とは、2019年の相続法改正によって設立された制度です。 亡くなった人の親族が故人の財産の維持や増加に貢献した働きをした場合、貢献度合いに見合った金銭を相続人に請求できます。 相続…

特別寄与料とは、2019年の相続法改正によって設立された制度です。 …

特別寄与料とは、2019年の相続法改正によって設立された制度です。 亡くなった人の親族が故人の財産の維持や増加に貢献した…

相続の知識

故人の本籍地がわからない場合の対処法!死亡届提出で調べてもらえる

相続手続きを行う際には、亡くなった人の生まれてから死亡するまで連続した戸籍謄本が必要です。 戸籍謄本は、住所地ではなく本籍地を管轄する市区町村役場で取得できます。 そのため、亡くなった人の本…

相続手続きを行う際には、亡くなった人の生まれてから死亡するまで連続し…

相続手続きを行う際には、亡くなった人の生まれてから死亡するまで連続した戸籍謄本が必要です。 戸籍謄本は、住所地ではなく本…

相続の知識

名義人死亡後の口座凍結の確認方法とは?凍結された後にすべきこと

口座名義人が亡くなったことを、銀行が確認すると口座を凍結してしまいます。 銀行が口座凍結を行った場合でも、相続人には個別に連絡がいかないので、急に銀行預金の引き出しができなくなり凍結に気付くケ…

口座名義人が亡くなったことを、銀行が確認すると口座を凍結してしまいま…

口座名義人が亡くなったことを、銀行が確認すると口座を凍結してしまいます。 銀行が口座凍結を行った場合でも、相続人には個別…

相続の知識

婿養子は妻の両親と実両親どちらの財産も相続可能!相続分を解説

「婿養子」とは、妻の両親と「養子縁組」をしている男性です。 その一方で「婿」は妻の両親とは養子縁組をせずに、妻との婚姻時に「妻の氏」を名乗ることを選択した男性です。 婿養子は妻の両親と普通養…

「婿養子」とは、妻の両親と「養子縁組」をしている男性です。 その一…

「婿養子」とは、妻の両親と「養子縁組」をしている男性です。 その一方で「婿」は妻の両親とは養子縁組をせずに、妻との婚姻時…

相続の知識

使用貸借契約は相続される?借主・貸主が死亡した場合をそれぞれ解説

使用貸借とは、貸主が借主に無償で物を貸し出す契約です。 例えば、親が所有している土地や建物に子供を無償で住まわせる場合などが該当します。 使用貸借契約は、借主が亡くなったタイミングで契約が終…

使用貸借とは、貸主が借主に無償で物を貸し出す契約です。 例えば、親…

使用貸借とは、貸主が借主に無償で物を貸し出す契約です。 例えば、親が所有している土地や建物に子供を無償で住まわせる場合な…

相続の知識

寄与分とは?誰がどんなときに請求できる?要件や請求方法まとめ

寄与分とは、亡くなった人の財産の維持や増加に貢献していた相続人に対し、他の相続人よりも多く財産を相続させられる制度です。 例えば、亡くなった人の介護を10年以上続けていた場合や亡くなった人が経…

寄与分とは、亡くなった人の財産の維持や増加に貢献していた相続人に対し…

寄与分とは、亡くなった人の財産の維持や増加に貢献していた相続人に対し、他の相続人よりも多く財産を相続させられる制度です。 …

相続の知識

空き家の固定資産税は最大6倍!高くなるケースや対処法を解説

誰も住んでいなく活用されていない空き家でも、固定資産税は毎年課税されてしまいます。 使い道のない空き家を所有しているだけで、固定資産税をはじめとした維持費がかさんでしまいます。 更に、空き家…

誰も住んでいなく活用されていない空き家でも、固定資産税は毎年課税され…

誰も住んでいなく活用されていない空き家でも、固定資産税は毎年課税されてしまいます。 使い道のない空き家を所有しているだけ…