登記部門

相続登記などを扱う「登記部門」では、弊所登録司法書士の指導の下で業務を理解していきます。
6ヶ月を目途に一人で立会まで行えるようにしっかりサポートします。

1ヶ月目

  • 「立会とは何か」を理解する
  • たくさんの書類を見てたくさんの人と会う
  • 弊所登録司法書士に同行して売買立会の前提の経験ともなる抵当権設定契約の場や抵当権抹消書類受取の場に複数回参加

2ヶ月目~3ヶ月目

  • 1ヶ月目の内容に以下をプラス
  • 立会の段取り(電話打合せ、立会案内文書作成、見積書作成、登記申請書類一式作成)。
    立会は本番までの段取りが非常に重要。特に電話での打合せが重要。
    ※この時期は、段取り力の向上の期間

4ヶ月目(司法書士登録手続)

  • 自分で能動的に手伝った案件の立会に同行(月10件程度)。
    この時期になると理解もかなり深まっているはず

5ヶ月目以降(司法書士登録完了)

  • 弊所登録司法書士の指導の下、一人で打合せから立会まで行う
  • 弊所登録司法書士の指導の下、一人で立会いが仕切れるようになるまでPDCAを繰り返し行う

相続部門

1ヶ月目

  • 相続手続とは何か」を理解する
  • たくさんの書類を見てたくさんの人と会う
    先輩司法・行政書士の相談や遺言立会に同席
  • 戸籍の見方、収集方法、相続関係図を作成

2ヶ月目~3ヶ月目

  • 書類作成システムを使用する
    ※使用方法を丁寧に教えます。ご安心ください。
  • 相続放棄申立書、遺産分割協議書、相続登記申請書など各種書類の作成

4ヶ月目(司法書士登録手続)

  • 自分で能動的に手伝った案件の完了処理を担当(月10件程度)
  • 毎日2件以上ある相続相談に同席
  • 相談の進め方、聞くべきポイント、今後の方針の決め方、費用の頂き方など、多種多様な相続事例を体験

2ヶ月目

  • 弊所登録司法・行政書士の指導の下、一人で相談受注、打合せまで行う
  • 弊所登録司法・行政書士の指導の下、一人で案件すべてを仕切れるようになるまでPDCAを繰り返し行う

債務整理部門

テキスト準備中です。

当事務所で働くメリット

  • 全所員が100種類以上の実務マニュアル、相談票、チェックリストを閲覧できる
  • 早い段階で、相談や打合せから立会いまで経験できる(相続だけでも年間の相談件数が600件以上)
  • 打合せや立会いに先輩司法書士が付き添い、丁寧なフィードバックあり
  • 100冊以上の豊富な法律文献を利用できる
  • 最新の業務ソフトを完備/個人専用のパソコンを完備
  • FAX、プリンター複数台完備
  • 100種類以上の業務マニュアルあり