相続・債務整理 大阪グリーン司法書士法人・行政書士事務所

facebook
メールお問い合わせ
06-4708-5581
現役所員インタビュー平山

プロフィール
・平成24年度 司法書士試験合格
・平成24年 債務整理業務を中心とした個人事務所に入所
・平成26年 不動産登記(決済・相続)を中心とした法人へ入所
・平成27年 グリーン司法書士法人に入所。現在に至る。

司法書士を目指したきっかけは?

個人的に弁護士に相談をする機会があり、相談をしたのですがとても敷居が高くて、相談しづらかった経験がありました。そのとき、もっと親近感のもてる話しやすい法律家がいればいいのになと感じ、だったら私がなろうと身近な法律家である司法書士を目指しました。

合格後に就職と独立で迷いませんでしたか?

まずは、就職をして基本的業務を学び、3年後独立と考えていたので迷いなく就職を選びました。就職し、いろいろなことを経験し、所長をはじめ、先輩方を見ていて、私は独立よりも、組織の中でキャリアを積むことの方があっていると今は感じています。なので、合格後、就職をしてよかったと思っています。

現役所員インタビュー平山

どのように就職活動をされたのですか?

司法書士事務所のホームページをとにかくたくさんみました。ホームページにはその事務所が力をいれている分野や事務所のカラーがでています。その中で一緒に働いてみたいと感じた事務所に求人しているかを確認して履歴書を送付させていただきました。

入所してみて実際にはどうでしたか?

代表の山田先生と中川先生に面接をしていただいたのですが、話やすくて、とても穏やかで、やわらかい雰囲気だったことを覚えています。入所してから登記部門に配属されましたが、人間関係も良好で、チームで仕事をしているという安心感と達成感があります。そのため働くモチベーションもあがります。

事務所の雰囲気や風通しはどうですか?また、他事務所との違いはありますか?

司法書士業務は、個人プレーといいますか、一から十まで自分で処理をする場合も多く、一人で悩みをかかえることもありました。でも、この事務所はチームで仕事をしているので自分だけでは難しいことも相談できる仲間、助けてくれる仲間がたくさんいます。また、トップが「スタッフの働きやすさが一番大事だ!」という考えなので、もっとこうした方が効率があがるのではないか、もっとこうすれば働きやすい環境がととのえられるのではないかといったことに耳を傾けてくれたり、よりよい事務所づくりに尽力してくださいます。これが、他の事務所とうちの事務所の大きな違いではないかと思います。

現役所員インタビュー平山

入所後どのような業務経験を積めましたか?(具体的な業務内容)

最初の事務所では、債務整理。2つ目の事務所では、相続相談、登記。司法書士でありながら、実は、一番決済の経験が少なかったんです。ここにきて、登記部門に配属され、毎日、登記業務にはげんでいるおかげで、登記への苦手意識も克服!!いまではなんでもこいです。登記部門とはいえ、相続や債務整理の相談も月間10件以上受けていますし、過払い訴訟の代理人として法廷にいくこともあります。

所長はどのような方ですか?

雰囲気はとっても、やわらかくて、温厚で、ふんわりした方ですが、やると決めたことはやる!!働きやすい環境をつくり、もっと事務所を前進させたいという熱い思いをもった方です。私にもお声をかけていただいたり、いつもモチベーションを上げてくださる存在です。

合格者、資格者へのメッセージをお願いします。

司法書士の業務はさまざまです。決済だけではなく、債務整理に相続相談、訴訟といったいろいろな分野があります。たいていの事務所は、一部の業務に特化して業務を行っています。だから、私も、1件目、2件目と自分の業務の幅を広げるために事務所をかえてきました。前事務所には育てていただいたこと感謝しております。ただ、最初からこの事務所に入所していれば定期的な部門変更もあるので、すべての業務を1つの事務所で覚えれたのにと思います。新人教育もしっかりサポートいたしますので、ぜひ、一緒に働いてみませんか?